ふくみみdiary

   余生を一緒に楽しく

右足がまっすぐに伸びないのは

坐骨神経痛・・先週は杖なしでは歩けない日もあり、簡単に考えすぎていたなと反省。

先週は痺れや痛みのピークだったように思います。そのピークは過ぎ去ったようですが、まだ右足には痛みも残っています。家の中、仕事中はなんでもないのですが、歩くと辛くなります。仕事帰りがキツイです。まぁこの程度なのでまだ良いのですが。

坐骨神経痛対策として毎日ストレッチをしています。これは昨年整形外科のリハビリで教えてもらったものです。背骨の動き改善のストレッチ、お尻のストレッチ、体幹を鍛える運動などです。

このストレッチをしていたので大丈夫だろうと思っていたのですが、やはりだんだんやり方もいい加減になっていたのかもしれないです。1日3回と言われていますが時々さぼっていました。これがいけなかったか・・。

寝姿勢での運動なのでフローリングにマットを敷いてしています。

横向きに寝て足を伸ばして上げる運動があるのですが、ずっと気になっていたのが右足がまっすぐに伸びないということ。

そういえば、リハビリ中にもまっすぐに伸ばして!とよく注意されていました。普通に上に上げるだけですが、なんとなく膝のところが曲がっているんです。

膝が痛いわけでもなく、自分では意識してまっすぐにしているつもりでもなってない・・。左足はまっすぐに伸びています。

老いの一つだろうか?と不思議に思って調べてみました。同じような人がいるのですね。

yogajournal.jp

3ヶ所ほぐすだけの簡単ストレッチで治るという記事を見つけて試してみました。

ふくらはぎ、膝の裏、もも裏の筋肉が強張っている事が原因だとか。

まずは膝裏からということで、膝裏あたりを充分にモミモミしてから足上げをしてみたら・・あれ!少し治ってる?

この後、ふくらはぎ伸ばし、もも伸ばしもしてみました。右足と左足では感覚が違いました。やっぱり右足は色々と難ありのようです。

やってみると気持ちがいいです。痛みを感じるほど頑張らなくて良いようで、これも安心です。このように簡単なストレッチならちょっとした時間の隙間でできるような気もしました。

リビングには年中マットが敷かれているので気持ちさえあればいつでも出来るのです。三日坊主が得意な私にとっては続けるって事が一番大変なことだけど、ちょっと頑張ってみます。

ずっとこの足の痛みと付き合っていくのは辛いので何とかなるといいんですけど。

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。

継続は力。
では、また。