ふくみみdiary

   余生を一緒に楽しく

一日中寒い日です。

今日は仕事が休みなので、早朝散歩をしました。朝はさすがに冷えますね。それでも1時間くらい歩いてきました。(歩みは遅くなりました)

歩き始めは人も少ないけれど、帰るころにはたくさんの学生さんや通勤の人たちとすれ違いました。

皆さんがバスや電車に乗るために急いでいるのに、逆に歩いて帰るというのはなんだか快感です。皆さんが働いているときにのんびり休むというのはちょっとうれしかったりします。

朝も冷えてましたが、今日は一日中どんよりで寒い日でした。夜は雨の予報です。

もう手袋も欲しいし、帽子もマフラーも必要。冬ですね。

冬の寒さはシンドいですけど、冬自体は嫌いではないです。若い頃はスキーにも行ったので楽しい冬の思い出がたくさんあります。

運動音痴な私がスキーだなんて今考えると無謀に近い行為だけれど、それでも教えてもらって何とか滑ることが出来るようになったし、スピード感を体で感じる爽快感は格別でした。

都会の雪は勘弁してっていう感じですが、スキー場のてっぺんから眼下に広がる雪に覆われた世界を見下ろすのは好きだったなぁ。雪景色は心が洗われますね。

  

そんなことを思いながら歩いて、段々と空が明るくなる様子も素敵でした。四季を感じられるのは素晴らしなと改めて思いました。

家に戻ってから朝食。温かい紅茶に豆乳を入れて、クロワッサンに豆腐のサラダでした。

たんぱく質を意識する食事にしてからしばらく経ちます。最近はお腹が張ってしまうという症状が出るようになりました。

たんぱく質が足りない状態の人が、たくさんのたんぱく質を摂ると消化が追いつかずお腹が張る原因になるようです。簡単に言うと腸内環境が乱れるということです。

その場合は少量ずつ回数を分けて摂るようにするのが良いようでした。

今まであまり食べていなかった卵も豚ひれ肉もかなり頻繁に食べるようになりましたが、何事も急に舵を切るのはいけないんですね。

サプリを飲むわけではないから大丈夫だと思っていました。体のためにと思いながら、逆に体調不良になるのは本末転倒。

オイコス(プレーン=12g)はいっぺんにかなりの量のたんぱく質が摂れるので、食事の量が減ってきた私にも便利なのですが、今は2回に分けて食べるようにしています。

筋肉の衰えを少しでも防ぎたいという思いからですので、ほどほどがいいのかもしれないです。

一人暮らしですから、歩けなくなったり寝たきりになったりするのがとても怖いです。最後まで自分の事は自分でできるように備えたい。そのためのたんぱく質

これからも試行錯誤を繰り返しながら・・です。まぁ、今までの食生活がいけなかったんですよね。これから挽回できるかな。

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。

リラックスして過ごしましょう。
では、また。