ふくみみdiary

   余生を一緒に楽しく

イワシの丸干しde冒険

喉の痛みもなくなったのでなんでも食べられるようになり食欲も増してきました。

さっそくスーパーへ行き、いろいろ買ってきました。

何を買うと決めていかなかったので、店内をウロウロ。今はついついたんぱく質の量に目が行きます。

鯖缶たんぱく質豊富だけどやはりパス。無難な所でツナにしました。缶が面倒なので袋のタイプにしました。

そしてなんとなく魚繋がりで魚売り場へ足を向けました。今まではあまりいかない場所。かまぼこをカゴに入れて、お刺身でもと思い横を見ると・・イワシ丸干し

好きで良く召し上がる方もたくさんいらっしゃるでしょうね。

そういえばイワシってたんぱく質だけでなくDHAも豊富だったなと思い出し、丸干しは干しているから魚の旨味も増していると聞いたことも思い出しました。

シシャモなどと比べるとお値段も安いです。丸干しの前でしばらく悩みました。すごく体に良いというイメージの魚です。見るとなんだか美味しそうにも見えて・・。

ただ、子供のころから我が家で食卓にのぼったことはなく、私にとってはかなりハードルの高い食材でもあります。( ;∀;)

  • 食べたことない
  • 調理したことがない
  • 買ったことない

でもフライパンでも焼けると書かれていたので、挑戦してみることにしました。何事も経験してみないとね。 

ちょっと焦げちゃってうまく焼けなかったけれどフライパンでもOKなのは助かります。

食べてみると・・全くダメでもない、なんとか食べられたという感じ。

骨ごと食べられるのはちょっと驚きでした。一応塩抜きはしたのですが、それでもしょっぱい。これには参りました。

丸干しは工夫すればいろいろなお料理にできるようで、煮てもいいし、パスタの具としてもいいし、アヒージョにしても美味しいようです。

今回は焼いて酢づけにもしてみましたが・・。

でも私はリピートはないかな、嫌いな理由は味というより調理過程のニオイとか、食べ終わってずっと口の中に魚感が残ってしまう事。

やはり魚は外に出た時に食べようと思いました。

イワシ丸干しは今回の冒険で終わり。

苦手なものと言えば・・。

小学生の頃、給食を残すと先生に怒られました。私は脱脂粉乳も嫌いだったし、鶏肉やクジラ肉がダメでした。献立に鶏肉があると仕方なく呑み込んでました。クジラもね。

正直かなりのプレッシャーでした。気力で食べるものでもないと思いますけど。

今の学校では考え方も指導方法も変わってきていると思います。給食って好き嫌いをなくす手段でもあるかもしれないですが、嫌いなものは仕方ないと思うのです。

私の魚嫌いは母が嫌いだったことが大きく影響していると思います。でも大人になり外に出るようになると食べる機会もあり、今では好きなものもあります。

お寿司は好きです。白身の魚や鮭も嫌いではないです。

大人になって食べるようになったというものもありますよね。それでいいような気がします。今は好きで食べている人参やピーマンも子供の頃は嫌いでしたよ。

給食に良い思い出がない私は、最近は給食が美味しいという小学生が多くいるというのはちょっとした驚きでもあります。

そんなこと考えながらイワシを食べました。(^^;)

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。

楽しく食べましょう。
では、また。