ふくみみdiary

   余生を一緒に楽しく

豆苗とベーコン炒め~簡単料理

今日は曇り空で今にも雨が降りそうなのに、降らない・・。雷はなっていましたが、静かになってしまいました。結局雨は期待できないかな?

こんなお天気なので、思っていたほどではないけど涼しく感じます。でも数日後にはまた猛暑が戻るというので恐怖さえ感じます。

東京電力からは省エネチャレンジのメールが届きますが、節電はなかなかできません。

室内温度が高いと扇風機を回しても熱中症のリスクは高いようなので、室温を目で確認することが大事かなと思っています。

高齢になると温度(気温)に対するセンサーも鈍ってくるようで、私も平気で30度を超える部屋で扇風機もつけずに昼寝してたり・・気をつけなくては。( ;∀;)

毎日水分補給はマメにしています。職場でも声がかかるので、皆手を休めて水分をとってます。

夏は塩分補給も必要と言われます。

そう思って数年前の夏、毎日梅干を食べて血圧がものすごく高くなってしまったことがあります。

その時、内科の先生には炎天下で肉体労働している人達とは違うんだからと注意されました。高血圧気味であれば、やはり夏でも塩分制限は必要らしいです。(とほほ・・)

日々塩分にはかなり気を付けて極力控えている私です。サラダも市販のドレッシングは使わず、ただ酢とアマニオイルだけかけてます。酢はバルサミコやゆず酢など少し変化を付けてます。

こんな風に頑張っているのですが、やっぱり塩分欲しいなと思う時があります。

薄味には慣れているのですが、味がマンネリ化しているのか?食べ終わっても満足感がなく、さらに何か食べてしまって食べる量が多くなりがち。

適度に塩味を感じる食事ならほんの少しでも「食べたぁ」「美味しかったぁ」って満足できるんですよね。

テレビの料理番組など見ていると無性にしょっぱい物、味の濃い物を食べたくなります。普段は我慢なんですが・・。

ただあまり我慢するというのもストレスになって良くないと思うので(言い訳・・)、そんな時はしっかり味の料理を作ります。

今日は「豆苗とベーコン炒め」を作りました。

豆苗とベーコン炒め

ベーコンにかなりの油分と塩分がありますので、豆苗と一緒にただ炒めれば終わり。調味料は何も加えなくても美味しく出来ます。今日はほんの少しバターを加えました。一段と旨味が増します。

豆苗は安い食材で価格も安定しているのでうれしいです。緑の色も鮮やかだし、シャキシャキと美味しいですよね。 エンドウ豆を発芽させたもので、豆の栄養も摂れるらしいです。

豆苗はいろいろな栄養素をバランスよく含んでいて、特に骨がもろくなりがちな更年期の女性に大切なビタミンKを多く含んでいます。

ビタミンKは骨の健康維持や血管の健康に役立つようですが、脂溶性ビタミンなので油を合わせると良いですね。生で食べるならドレッシングをかけて、あるいは油で炒めて。

その他ビタミンA、葉酸、ビタミンCも多く、女性にうれしい食材と言えます。安い割には優秀な野菜です。

久しぶりにしっかりした味、おいしかった~。

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。

明日も元気で。
では、また。