ふくみみdiary

   余生を一緒に楽しく

オムキャベツ&豚ネギ炒め~簡単料理

フライパンを新しくしました。

古いフライパン(ダイヤモンドコート)は何年使ったのかわからないけれど、こびりつきが取れなくなってからも騙しだまし使っていましたが、もう限界。割と値段の高いものを買った覚えがありますが、やはりいつかは限界が来ますね。

鉄のフライパンは上手に手入れすれば一生使えると聞いたことがありますが、私には重くてダメでした。鉄製だとお料理も一味違うようですが・・。

今回は深型で煮物も茹で物もできるようなものを選びました。深さ約6cm。
深型だと茹でたり蒸したりもできるので便利ですね。炒め物をしても油の飛び散りが違います。

新しいフライパンになったので、今はスクランブルエッグも焼きそばも快適に作れます。

今回は深型のもの、軽いもの、同じフタが使えるもの(同じ直径)、価格の安いものという条件で探しました。ネットショップで買いました。

フライパンの値段もピンキリですが、凝った料理を作るわけでもなく、料理好きというわけでもなので安いものでいいと思いました。そもそもフライパンを使う機会はあまりありません。

とっても安かったので・・実際に手に取って見てみると耐久性がどうか少し心配になりましたが、軽くて使いやすい深さなのでまぁ良かったです。

新しいフライパンで最近作ったものは「オムキャベツお好み焼き風」「豚ネギ炒め」です。

オムキャベツ お好み焼き風

本当はお好み焼きにしたいところですが粉は買ってないんです。一袋買ってもいつ使い切るかわからないので。でも先日小さい袋もあるのかな?とスーパーで見てみたら、今は100gでも売っているんですね、驚きました。

粉はないので、卵焼き(卵1個)でチンした千切りキャベツを包んだ(挟んだ)だけです。あまり油を使いたくないので、キャベツはレンジでチンします。

トッピングとして鰹節や刻みのり、マヨネーズとソースをかければなんとなくお好み焼き風です。豚肉を敷くのもいいのですが、うまく巻けなくなっちゃうので使いません。

ご飯のおかずというよりは、これが主となるのでキャベツの量が多め。きちんと卵で巻ききれれば見栄え良く出来上がるでしょうがいつもうまくいかないです。(笑)

豚ネギ炒め

それから時々登場する料理、ただ長ネギを薄く切って豚肉と炒めます。そろそろお肉食べなくちゃと思ったときにすることが多いかな。

豚肉はあらかじめお酒とショウガで下味をつけておきます。調味料は基本はコショウと塩。私はレモンを絞ることもあります。ニンニクやトウガラシも合うと思いますし味噌味にしても美味しそう。 

お肉に相当ショウガがしみ込んでいるので、私も抵抗なく食べられます。結構ご飯の進む料理です。 

新しいフライパンで気持ちよく料理できます。それにしても、またしても簡単すぎる料理でしたが悪しからず。

でもね、我が家のキッチンには鉄製の鍋がいくつかあります。手入れすれば使える感じ。フライパンの話で思い出し、また引っ張りだしてみました。

取っ手はない平鍋風です。試しに使ってみようかな。

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。

楽しく食べましょう。
では、また。