ふくみみdiary

 あせらず、まったり、笑顔で

韓国ドラマ「浪漫ドクター キム・サブ2」感想〜キム・サブのような上司なら私も身を粉にして働くだろう

「浪漫ドクター キム・サブ2」  原題: 낭만닥터 김사부2 2020年 SBS

★★★★★

医療ドラマは好きなジャンルです。医療現場の緊迫感だけでなく人間関係も面白く描かれていて最後まで飽きさせない作品になっています。恋愛要素は少なめでうるさくなく焦点がぼやけてしまうこともありませんでした。毎回続きが気になり楽しみなドラマでした。ベテラン俳優と若手俳優が違和感なく融合している感じも流石だと思います。皆演技が確かな人ばかりで見応えがありました。医師としてキム・サブはシンプル、どんな時でも真摯に患者に向き合う姿勢には感動します。


画像:SBS

キム・サブ/プ・ヨンジュハン・ソッキュ)=トルダム病院外科科長
ソ・ウジン(アン・ヒョソプ )=外科フェロー2年目
チャ・ウンジェ(イ・ソンギョン)=胸部外科フェロー2年目
パク・ウンタクキム・ミンジェ)=看護師

キム・サブは天才医師でありながら出世欲もなく、片田舎のトルダム病院で外科科長をしている。一緒に働いてくれる外科医を探していた彼は、内部告発したことが原因で元の病院を追い出されコサン病院に移ったものの孤立状態のウジンをスカウトする。そして手術のプレッシャーのため精神安定剤が手放せず、過剰摂取し手術中に倒れてしまったウンジェはトルダム病院への左遷が決まった。次々に患者が運び込まれ戦場のような日々の中、トルダム病院はコサン病院の理事からの執拗な嫌がらせとも戦っていた。
二人の若い医師の成長とトルダム病院を率いるキム・サブの静かな戦いを描く傑作ヒューマンドラマ。

【韓国ドラマ】浪漫ドクター キム・サブ2 日本公式サイト

以下ネタバレあります。

物語の展開はスピード感も緊迫感もあり、毎回とても面白かったです。ロマンスについては余計だと思われる方もいると思いますが、医療ドラマならではの重い場面もありますのでクッション的に良かったのではと思います。

なぜ私が医療ドラマが好きかと言うと、医療現場のチームワークに感動するからです。このドラマでも救急で患者が運ばれてきた時の医師や看護師それぞれの動きや対応は、緊張感もありながら皆集中していて素晴らしかったです。お互いを信頼しあっての動きが羨ましい。

物語は最終的にはコサン病院理事とキム・サブの戦い、思いもよらない結果となって驚きましたが、流石でした。

最後の最後まで強い上からの圧力にトルダム病院の危機を感じハラハラしましたし、いつまでもネチネチと嫌がらせをする理事に腹が立ちました。でもそこをさらっと交わしてしまうキム・サブ、スカッとします。

全体を通して描かれているのは、新しくトルダム病院にやってきた二人の若い医師の成長の物語。キム・サブは神の手として外科技術も凄いですが、人を育てるということでもピカイチです。自分もこういう人でありたいと思いますが難しい・・。

医師ならキム・サブと一緒に働きたいと思うだろうし、簡単に言うと理想の上司的存在です。一緒に働く仲間も彼だからこそ全幅の信頼を寄せて、トルダム病院のためにも、彼のためにも頑張ろうと思うのでしょう。

そしてキム・サブのセリフが素晴らしく、言葉の持つ力を改めて考えさせられました。医師としての患者への向き合い方、目指す未来も患者のためにという思いを浪漫と表現していたのかなと思います。

 

どの俳優さんもそれぞれの役の人間性を理解し素晴らしい演技でした。ハン・ソッキュはもちろん、ベテラン俳優のみならずアン・ヒョソプ、イ・ソンギョンもとても良かったです。ヒョソプssiとソンギョンssiは二人とも役柄的に笑顔のシーンは少なかったのが残念でしたが、医師役もとても似合ってました。

OSTの「How Are Your Day」を二人でうたっている動画があります。二人とも歌もお上手です。韓国の俳優さんは皆歌も上手で驚いちゃいます。

youtu.be

 

すでにシーズン3も決まっているようで、どんな展開になるのか、新しい出演者は誰になるのかとっても楽しみです。

トルダム病院のスタッフは皆本当に魅力的。医療ドラマが苦手でなければ、是非おすすめしたいドラマです。

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。
では、また。