ふくみみdiary

      日々楽しく心豊かに暮らすために

地元の飲食店には頑張って欲しい。

近くの中華料理屋さんに夕食を食べに行きました。

我が家の周りは住宅街で大きな通りもなく、近くに飲食店はほとんどありません。おしゃれなカフェなど残念ながらないわけです。

でもバス停近くまで行くとお蕎麦屋さんと中華料理屋さんがあります。

不思議なことにあまりにも近いと行くチャンスがないですね。我が家では昔から出前をとるということもありませんでしたので、近くの飲食店とはほとんど接点がありません。

何かあればなんでもある駅前へと思うので、どちらのお店も行ったことはありませんでした。

急に思い立って中華料理屋さんへ行ってみました。ここは若いご夫婦が2人で経営しています。席は全部で15席くらいの小さなお店です。

コロナ前は通しで営業していたのですが、その後昼食、夕食の2部制になりました。

この場所には1年毎に色々なお店が出たり入ったりでなかなか根付くお店がなかったのですが、この中華料理屋さんはもう5年位になります。

場所は公団住宅に囲まれた位置で人の数を考えると立地的にいいのかなと思う反面、なにしろ高齢者の多い地域ですから外食という人も少ないだろうし、またすぐダメになっちゃうかなと心配していました。

でも、今ではすっかり根付いているし、立派だと思います。やはり経営者の努力とか誠実さが評価され頑張れるのかもしれません。

コロナで飲食店は本当に大変だと思います。当初この中華料理屋さんも外に人が並んで待つほど盛況でした。物珍しさもあったと思いますが、安くて美味しいと評判も良かったからです。

今回、急に思いつき妹を誘って行ってみました。妹は開店当時に一度来たことあると言ってました。

注文したのは担々麺(一人分)、エビチリ、酢豚、ビール(一本)、餃子、ご飯。全部で4000円程。

担々麺は山椒のピリッとした刺激が癖になりそう、エビチリのエビも大きくプリプリだったし、シャキシャキの野菜が入った酢豚は黒酢でさっぱり味、餃子もしっかり羽つきで肉汁たっぷりどれも美味しかったです。お値段もとても良心的だと感じました。(写真撮影を忘れました・・)

私達が食べている間もテイクアウトのお客様が2人来店しましたし、私達と入れ替わりに予約のご家族が入店されました。

お料理をテイクアウト出来るのはもちろんですが、冷凍の手作り餃子や春巻きも販売しています。

失礼な言い方ですが、私から見ると細々と頑張っているという感じに見えますが、それでも来店する人が切れずにいるというのは今までの頑張りの賜物ではないかなと思いました。

最近はインスタも始められたようで、それを見るとケータリングや季節のメニューなど紹介されていました。こういうSNSは24時間365日お知らせも出来るので便利ですね。

駅前と違い、人の往来が多い場所でもないし大変だとは思いますが、これからもずっと永く営業していて欲しいので、私もちょくちょく行きたいと思いました。何しろ歩いて数分の場所にありますから、あまりにも微力ですが応援も込めて。

今度はお店イチオシの麻婆豆腐とチャーハンを食べたい!

夏はお蕎麦屋さんもいいな。

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。

明日が今日より楽しい日になりますように。
では、また。