ふくみみdiary

      日々楽しく心豊かに暮らすために

菓匠三全:萩の月〜今日のおやつ

f:id:kodemarix:20211105082851j:plain

画像:sanzen.co.jp

職場の方がご実家の仙台に帰ったそうで、お土産に買ってきてくれたのが「萩の月」。
大好きなお菓子です。すでにお腹の中に入ってしまったので、画像は菓匠三全さんから。

ちょっと重めのカスタードクリームをふんわりとしたカステラ生地で包んでいます。本当に満月を思わせるようなまあるい形もかわいいです。仙台を代表する銘菓ですね。あと引く美味しさです。

このお菓子を作っているのは菓匠三全。ホームページを見てみたら、新しいお菓子もたくさん出ていました。

昭和22年創業だそうですから、私の生まれる前からのお店ですね。

社名の『三全』は、当社の誓いである「お客さまへのサービス」「喜働の職場づくり」「堅実経営」の三つの完全をめざす精神に由来します。

仙台というと色々お土産が思い浮かびます。牛タン、ずんだ餅、笹かまぼこ、飴のお菓子の霜ばしら、仙臺まころんなどなど、たくさんあります。仙台のお土産ってどれも美味しい。

三全さんはオンラインショップもあるようで、ちょっと惹かれちゃいました。

お土産をくれた同僚は仙台からまた少し電車に乗って行く所にご実家があるそうです。コロナで長い間ご両親に会うことを控えていたそうですが、感染者も落ち着いてきたのでようやく会いに行ってきたと話してくれました。お父様がご病気で高齢のこともあり「いろいろ考えちゃったぁ」と言ってました。

この先コロナがどうなるかまだわかりませんが、もうそろそろ気持ちの上で制限なく動けるといいなと思いました。