ふくみみdiary

      余生を楽しむまったりずむ

「花は咲く」多言語バージョン〜ケニアの歌姫

www3.nhk.or.jp

東日本大震災から10年たちました。いつの間にか10年たってしまいました。

NHKの復興支援ソング「花は咲く」は皆さんご存知だと思いますが、11の言語で歌う多言語バージョンをお聞きになったことはありますか?

私は春先にこの新バージョンを聞いて、改めて美しい歌だなぁと思いました。そして今日また偶然にテレビで目にしました。

英語、ビルマ語、中国語、フランス語、ヒンディー語インドネシア語ポルトガル語、ロシア語、スペイン語スワヒリ語ベトナム語で歌われます。

英語のMay J.さん、ビルマ語の森崎ウィンさん、ポルトガル語小野リサさん、中国語の段文凝さんは知っていましたが、その他の国の方は良く知りません。

私は、この他言語バージョンでスワヒリ語で歌うケニア出身のSwinky(スウィンキー)さんの声が心にしみます。
声だけでなく顔立ちも美しい方だと思って見ていたのですが、モデルさんとしても活躍されているそうです。忘れていましたが、2019年日テレの「のどじまんTHEワールド!~令和 元年~」にも出場していらっしゃいました。

上記のNHKworldのページではそれぞれの方のソロバージョンも聞くことができます。皆さん本当に素晴らしい歌声です。

私は「花は咲く」を聞くたびにちょっぴり辛い思い出が蘇ります。復興もまだ道半ばですが、この歌は未来への希望を歌ったもの、みんなで少しずつでも前へ進みましょう。

いろいろなことを考えさせられる歌です。なんとなく涙が出ちゃいます。