ふくみみdiary

      余生を楽しむまったりずむ

2007年 NONFIX 羅志祥編(2005年放送)

2007-05-23の記事

EMI(百代)に移籍を決め、5/21に香港で契約式をした羅志祥(Show Luo、小豬)。最近はBS日テレの番組C-POPで日本でもおなじみになりました。歌もダンスも上手、司会をしてもテンポよくおしゃべりが楽しい、そして演技もなかなかのものでマルチなタレントさんだと思います。
2005年11月27日に放送のNONFIXでは「台湾からアジア全土に向けて活動を広げていこうとする1人」「台湾芸能界を代表する人気タレント」と紹介されました。この頃は私もまったくスルーしていた羅志祥ですが、最近とっても気になってます。

 

NONFIX 華流到来!~アジアエンタ大潮流

2005年11月27日(日) 03:05~04:05 放送 

2005/11/27放送 NONFIXより

ナビゲーターの松尾さんが小豬がダンスのレッスンをしているスタジオを訪ねます。小豬のダンスは切れがよくってかっこいいです。

松尾:いろんなことをなさっていますが、メインになるものはありますか?
小豬:ゼンブ ボクノ イノチデス。 ゼンブ・・イノチ

小豬は半年間くらい日本で芸能活動をしていました。ですから、日本語が上手です。発音が素晴らしい。そして松尾さんの話している内容はほぼ理解できているように見えます。日本での経験は今役立っているかしら?

松尾:韓流という言葉は聴いたことありますか?
小豬:(うんうんとうなづいて)キイタコトアル
松尾:次は華流といわれていますが、それについてはどう思います?
小豬:台湾俳優や歌手を各国の人たちに知ってもらうことはとてもうれしいことです。F4やジェイ・チョウを筆頭に皆素晴らしいタレントです。台湾のドラマ、歌、バラエティを知ってもらいもっとお互い交流が出来ればいいと思います。

松尾:将来の目標は?
小豬:アジア各国でコンサートをして、もっと多くの人に知ってもらいたいです。今、初めてのコンサートの準備をしています。今後いろいろな場所でコンサートをしたいです。

*******

真面目な努力家、高い志を持って前向きに頑張る人という印象です。今年は念願のワールドコンサートツアーが6/09上海から始まりますね。その後、南京、シンガポールアメリカ、香港など世界各地を巡り、11月に台北小巨蛋(台北アリーナ)で千秋楽。 日本から応援に行くファンの皆さんもいらっしゃるでしょう。感無量でしょうね~。また、新聞紙上を賑わしてくれることでしょう。昨年は倖田來未さんとのデュエット曲「Twinkle」を発表するなど、日本を意識してくれているのかな?日本でもコンサートをしてくれる日が近い将来くるのではと思います。是非いいタイミングでお願いしたいです。

切れのいいダンスが見たい方  SPESHOW 精武門MV

優しい歌声を聞きたい方 轉角*遇到愛のエンディング曲  愛*轉角MV