ふくみみdiary

      日々楽しく心豊かに暮らすために

2008年 F4 JAPAN TOUR 武道館編(10/07、10/08)

2008-10-12の記事

f:id:kodemarix:20190923161221j:plain


個人的には武道館からが本番だと思っていました(笑)。7日はアリーナ席をいただいていて、横浜会場の経験から、反対側見えないしどうなんだろうと思ってましたが、やっぱり近くで見れるというのもいいものです。武道館はかなり「すり鉢状」なので、皆の持つライトがきれいでしたし、観客の歓声も歌う声も響きます。横浜アリーナの時より一体感が感じられました。そして、リフトも活きてましたね。ただ花道の先端にスー達が立つと2階の上の席では1階席がかぶってしまい、隠れて見えなかったと思います。それを知ってか知らずかジェリーはあまり先端には立ってませんでした。きっと分かっていての心遣いでしょうね。

◆10/07 

今回は最初のお着替えもありました。KENちゃん、金ぴかジャケット、似合ってんだかどうなんだか・・・(笑)挨拶の後、皆下がってしまってヴァネは指くわえてひねくれてました。可愛い~と思っていたら、日本語の歌を歌ってくれました。朋友に聞いたところ青山テルマさんの「そばにいるよ」♪だと教えてくれました。

今回はKENちゃんの「LaLaLa」♪が終わった後に、かなり長い間があったんです。おや?って思ったまま、次は仔仔の「馬賽克」♪仔仔がかっこつけてると可笑しくって・・・でも歌上手だし雰囲気も出てます。で、ここで事件。一応歌い終わり場内暗くなったところで、またかなりの間が。そして場内アナウンス、舞台装置の不具合で一時中断です。当然会場からは驚きの叫び「え~~~~~?!」どうやら中央のせり上がる舞台が故障で上がらなくなっていたようです。中断は5分くらいでしたか?もっとかな。ようやく再開となり、私は続きからと思ったのですが、なんと仔仔「馬賽克」を始めから~。う~、すごく得した気分、大拍手、大歓声でした (*≧∀≦)ノ”手を抜かずに2度目もきっちり決めてくれて、やっぱり仔仔えらいよ~最高と感心したのですが、「 Missing You 」では手で顔を覆って泣いてるのかと思ったら、笑いをこらえてましたよ・・・。 ゞ(≧ε≦o) プッ

ヴァネにつづき、ジェリーの気ぐるみとの共演。出だしは「オハヨ~」ではなく「イッショニ アソビマショウ!」でした。今回はトラにおんぶされたり、かなりノリノリでしたね。ジェリーが「ワタシハ~」と言うと、会場皆で「ジェリー~~」と叫ぶ。こういうところジェリーだなぁってしみじみ思います。

「情非得已」♪の後、仔仔とジェリーとwave。何時の間にかラブラブwaveという名前になってます(笑) 座ってから立ち上がるwaveだと迫力あるのですが、立った状態からなので手だけでwaveって感じですね。始める前に盛んに仔仔とジェリーは掛け合ってました、中国語で。この後今までは仔仔でしたが、今日はジェリーが「ツギハ ヴァネス デス」って紹介してました。ヴァネスのしっとりとした歌にうっとりです。私は特に「Listen to Your Heart」♪が大好きなので、今回のコンサートで歌ってくれて本当に嬉しいです。ヴァネはダンスもかっこいいけど、バラードもいいですぅ。
次はKENちゃんのタップですが、なんだか安心して見てしまって・・・この「一個好人」♪のアレンジ難しいですよね、でもいつものように無難に終了。

仔仔の「Wherever You Are ~I Love You」♪何度聞いても素敵。「イッショニ ウタイマショウ」ってことで皆で歌いました。歌い終わって大拍手、大歓声。
続いてヴァネス、ダンス曲で「トキ・オ~」はこのときだったかしら?皆で「オ~」の部分を叫びましたね。
さて~、いよいよジェリー。「一公尺」♪北から登場。表情を見るとすっかりその世界に入っている様子。で、今回はピアノの前に座るだけで何もせず、すぐに「瞳をとじて」に入りました。スクリーンには歌詞もでたので、会場の皆で一緒に歌いました。最後ジェリーは泣きそうになって声が詰まってしまって・・・でもファンは歌って助ける~。私も、きゃ~頑張って~と心の中で叫んでました。
さて、仔機長は東から登場。この衣装は機長にしては派手ですよね。ここでも役者なんだな、仔仔は。ダンスが可愛い~~、きゃ~~!ワイヤーつけて上がるのですが、横浜のときの方が高く上がっていたような・・・気のせいでしょうか?

続いてKENちゃん+ヴァネの後、「你是我唯一的執著」♪出だし仔仔が歌いますが、今回はもうすでにファンも慣れているのか驚きの声は上がりませんでした。相変わらず聴診器をもって怪しい動き。最後にジェリーの胸に聴診器をあてて・・・と、ジェリーが薔薇の花を突然だし、仔仔を感激させる&熱いkiss(したのかな?)会場は「ぎゃ~~~」と大喜び(爆)
この後の「體驗」♪でだったか最後にジェリーはヴァネとのハモリが上手くいってガッツポーズ。そしてアンコールは「エフスー」コール。「絶不能失去你」「流星雨」♪~スクリーンに挨拶映像で終了。最後の仔仔の「運命」心に響きます(笑)

今日はジェリーが首に巻いたタオルを投げたり、ヴァネが汗拭いたタオル投げたり、KENちゃんがコンサライト投げたりしてました。でも相変わらず、サインつきの円盤はなかなか上手に飛びません(笑)
今回は誰かが例えば投げkissなどをするとすごい歓声が上がるのですが、反対側で上がる歓声も良く聞こえました。これは横浜では感じなかったこと。武道館は丸に近い形なので、皆がギュッと円陣を組んでいるような雰囲気。やっぱり武道館コンサートは特別だと感じました。そういえば、KENちゃんは最後に「また明日」と言ってたなぁ・・ (≧∇≦

 

◆10/08

今日の席が今までで一番良かったかも。1階だったので、近くに来てくれるスー達は良く見えたし、全体も見渡せました。セットリストは変わりないです。ちょっと変化があるとこれまた楽しいのですが・・・贅沢ですね・・・。開演時間もあまり遅れずに始まりました。

今日は「Ask For More」の時の4人で肩を組んでのステップが揃っていて楽しかった。「Can't help falling in love」♪の時にジェリーが盛んに両手を横に広げてユラユラ踊っているのが可愛いと思っていたのですが、ダンスの「ハンドウェーブ」だったのかな?・・・時々、お!と思うくらい上手に出来ていて・・・何をしても魅力的に見えるジェリーっていったい! (≧∇≦

ヴァネ:ミナサン コンバンワ~
:F4 デ~ス (皆だったかな?)

今日もヴァネがテルマさんの歌を歌ってくれました。昨日よりしっかり歌い上げてくれましたね。F4曲紹介のビデオの後、KENちゃん「走出昨天」♪は「Come on wake up!」の掛け声で始まりました。今までと同じ88のTシャツ。怪我をしてしまって、上手く動けないかもと言うようなことを言っていたと思います。その割にはガンガン身体は動かしていましたね。

ジェリーの「ジェリーイ園」では「オハヨ~ ナニ?」から。またしてもトラ君におんぶし、苛めてました(笑)会場から選ばれたラッキーなファンに「ワタシハ ジェリーデス。ワタシハ イイヒト」なんて言って・・・今日はハグしてました~ (≧∇≦
「 情非得已」♪ではKENちゃんと仔は手をつなぎ踊り・・・仔がKENちゃんにkissしようとして、蹴り入れられそうになってました。途中からジェリーとヴァネも合流し・・・

:モウイッカイ ゲンキデスカ~~~  (会場:元気~~)
:モット モット~   (会場=思いっきり叫ぶ~~~)

この後「昨日来た人」「今日始めて来た人」と会場のファンに聞いてました。「初めて来た人」と聞いた時に仔仔が手を上げて「ハジメテ」って。武道館が初めてって意味だったのかな?その後「シャチョーデス」なんていってふざけてました。「香港から来た人」「韓国から」「台湾から」と会場に声をかけ、その都度いろいろなところから歓声が上がりました。今日はヴァネは時々韓国語で「アニハセヨ~」と挨拶してましたね。
ヴァネが下がって、KENちゃんも「Are you enjoy concert?」と叫んで下がると、舞台の上にはジェリーと仔仔。なにやら内緒話を始めて・・・ジェリーは東、仔仔は西の花道へ。それぞれ離れても会話。ジェリーが「ワタシハ シャチョーデス」というと会場から笑いが。でも仔仔に「社長は僕」みたいに言われて「ゴメンナサイ」と謝ってました。
で、ここからお約束のラブラブwaveをするのですが・・・さっき、今日はジェリーがリーダーだよみたいな話があったのか、ジェリーの指示で始めるも逆回りだし、いまいちまとまりが無く仔は「ゼンゼン ダメ!」って。仔仔がまたジェリーに説明して・・・

ジェリー:ミナサン ココカラ スタート! MMM・・・(この後言葉続かず・・・) (会場:笑)

しかし、またもや逆周り・・・で、仔仔もあきらめ(笑)最後まで盛り上げて無事終了。あははは・・・ 

仔仔:サイコウデス!   ジェリー:サイコウ

この後は仔仔がヴァネスの紹介 「ヴァネス・ウー ウー・ジェンハォ・・ハォ・・ハォ・・ハォ」
ここでは「静」のヴァネですね。この後、KENちゃん、仔仔のソロパート。それから「動」のヴァネ。ダンスをするヴァネを見ると、もうソロコンみたいに盛り上がりますね。カメラシャッター音の効果もかっこいいし、中央のせり上がった舞台で360度フルに使ってのダンスもカッコイイ!(*≧∀≦)ノ”++

ジェリーのソロパート「一公尺」♪今日はスッゴク上手でした!(ごめんなさい、悪気はないです)北の花道に登場した時から笑顔はないです。役に入り込んでるのね。歌い終わってピアノに向かいます。会場からは「ジェリ===」と叫ぶ声。今回は日本語でのMCも無かったですが、昨日からカットされてましたか?すぐに「瞳を閉じて」♪に入りました。もちろん会場の皆も声を合わせて歌います。とっても感動的。ジェリー、またまた泣いちゃってたかも。
仔仔のソロパートはノリノリでした。空飛ぶのも余裕ですね。

バンド演奏でKENちゃんがメンバー紹介をするところ・・・驚いたことにメガネかけてました。上が黒のガリ勉タイプのメガネのように見えましたが・・・イケてるんでしょうか?グッズで販売しているメガネかしら?PRしてたのかなぁ・・・。

そして、期待の仔医師の場面。歌い始める時に咳払いしてました。コメディだわ~。今日はジェリーが自分から聴診器を胸に当ててました。仔が肩を組むと抱き上げようとするジェリー、上手くいかなかったけど。ライトが落ちて暗くなり・・・ジェリーが仔にkiss??シルエットみたいに見えてこれまた・・・ドキドキ (≧∇≦  (会場:ぎゃ~~~~)

そして、今日の一番は・・・「愛不曾一直等你」♪にのって行うリズムゲーム。仔仔が~~~。可愛いポーズでリズム完璧なんですよ!前はサボってたのに。遠くを見ると他のメンバーもリズムとってるけど、ゲームとしては成り立ってない。ところが仔仔は最初から最後まで一つも間違えず!オーバーアクションではなく、小さくリズムをとる感じ、可愛すぎる~~。そして完璧!これが一番面白かったぁ (*⌒ー⌒)v ニマッ♪

「第一時間」ではじゃれ合う4人。右からジェリー、仔仔、ヴァネ、KENちゃんとならんで最後は肩組んでお辞儀。きゃ~~。

最後の挨拶では仔仔が「今日は上手く出来た」みたいなことを自慢していたのかな?中国語だったので自信ないですが。

ジェリー:ミナサント スゴシタ コノジカンハ イツマデモ ムネニ シマッテイキマス。アリガトウゴザイマス。We are always F4」  (会場:きゃ~~~) “We are always F4”が付け加えられてました!  

今日も「體驗」♪の後、ジェリーのガッツポーズあり。そうそう、今日は円盤投げるの辞めてカラーボールになってました。遠くまできちんと届いてましたね。それから花道から花道の間の通路にも時々とまって歌うという工夫がされてました。(今までは気づかなかったのですが、どうでしたでしょうか?)いや~、本当に楽しかったです。

ますますスー達とファンとの間にも一体感が出てきて、ます大阪が楽しみです。もう、半分終わっちゃった・・・。