ふくみみdiary

      余生を楽しむまったりずむ

新しいもの TOSHIBA REGZA DBR-T1009

DVDレコーダーの調子が怪しくなってきました。再生時に画像が乱れる、予約録画ができていなかったなど問題が出ました。毎回というわけではなかったのですが、調べたら8年も使っていたものなので、そろそろ買い替えてもいいかな?すっかり使えなくなってからでは困るな・・と思い新しいものを購入することにしました。ほぼ毎日予約録画で頑張ってもらっていたので本当にお疲れさまって感じです。

わからないことも多いので、これまで使っていたメーカーの物を購入しました。接続などわかりやすいかなと思ったし、使いかたも大体同じなんじゃないかと思ったからです。進歩?といえばこれまでチューナーは2つでしたが、値段があまり変わらなかったのでチューナー3つの機種にしました。TOSHIBA REGZA レグザブルーレイ DBR-T1009です。

届いてからは簡単に接続もでき、初期設定も案内に従ってサクサクできましたしすぐに使う事ができました。当初は古いレコーダーも繋いでみようと思っていたのですが、イマイチわからず&場所的にうまくいかず断念。ただまだ古いレコーダーのHDDに録画が残っているので時々つなげて見る為にしばらくは取っておこうと思ってますが・・・。

新しいレコーダーを使い始めると、当然ながら以前より便利な機能がたくさんあって快適、一日ごとに古いレコーダーを使おうなんて思わなくなるものですね。きっと使わないような気がします。

チューナーが3つになったので3番組同時録画が可能。つい3番組録画してしまい、見るのが大変になってきた毎日です(汗)。

でも、最近になって・・・新しく買ったレコーダーにDVDを見るという機能は必要だったのか?とうことに気が付きました。古いレコーダーもDVDを見るには支障はなかったし、そもそもDVDを見ることも少なくなってきた。これからますますDVDを見る機会は減ってくるのではないか?そもそもブルーレイの必要がない!

そんな風に考えるようになって調べてみると今はHDDだけのものがたくさん出ていて、それも安い!あ~、もっとよく考えるべきだったと今反省しています。ただ私に使いこなせるかはわからないですが。
外付けのHDDというものやBDレコーダーというもの、タイムシフトHDDなど。

電化製品はどんどん新しく変わっていくし、アドバイスしてくれる人がすぐそばにいない事が本当に悔やまれます。
普段からアンテナを張って新しいものを見てないといけないですね。
でも今回はチューナーの数を3つにしようと気付いただけでも良しとします。とほほ・・。

また8年後くらいにしっかり考えましょう。その時はどんな風になっているのかな。