ふくみみdiary

      日々楽しく心豊かに暮らすために

過ぎたるは猶及ばざるが如し〜ドラマをあきらめたら心に余裕が

今日もまた真冬の寒さとニュースで言っていましたが、庭の梅の木には小さな蕾がたくさんつきはじめています。
植物の生命力や季節(気温)に対する敏感さには驚かされます。着実に春に向かっています。

f:id:kodemarix:20220128111352j:plain

 

ここ数日気持ちが落ち着かないです。

原因はいくつか思い当たります。

  • 首の湿疹がまだ治りきらないこと
  • 血圧の薬で迷走していること
  • 録画のドラマがたまってしまっていること

首の湿疹

ずっと保湿クリームやワセリンをつけ続けていますが、あともう少しというところでスッキリと治りきらない。赤みはとれて見た目は治ったように見えるのですが、触ると凸凹しているところがあります。

このままでいいのか不安なので皮膚科に行きたいのですが、オミクロン株が猛威を振るっている今、行くべきかどうか悩んでます。皮膚科っていつもすごく混んでいますので。

もうしばらくこのまま様子見かなと思っています。もう3ヶ月近く抱えている問題なので精神的にきつくなってきました。

保湿クリームで治るものならもうとっくに治ってると思うのです・・。

血圧の薬

以前2種類の薬(カンデサルタン、エナラプリルマイレン)を試したのですが、どちらも私には合わないと感じ、また違う薬を試しているところです。

今度の薬アムロジピン2.5mgは体に異常は出なかったのですが、あまり血圧自体が下がらない。そのため服用量が2倍になりました。

そのおかげで血圧はいい感じに下がったのですが、胸が苦しく(圧迫感)息苦しい感じが出てきました。薬が原因なのかわからないので、もう少しだけ飲み続けて様子を探ろうと思っています。

以前から不安なことなどがあると胸の息苦しさを感じることがあるので、精神的なものが原因かも。量が2倍になって大丈夫かしら?なんて必要以上に心配するのが駄目なのかもしれません。

録画したドラマ

この中ですぐに解決できるのは録画したドラマの問題です。毎日いくつかのドラマを予約録画しているのですが、仕事から帰ってきたあと全部は見切れず翌日にはさらにたまってしまいます。

以前気づかぬうちに最終回を迎えていたドラマもありました。

冷静に考えると私が見られる量を超えているんでしょう。新しいものばかりではなく、好きなドラマは再放送も見たいのでこれも原因の一つですね。

後ろ髪惹かれる思いもありましたが、イマイチ気持ちが乗らないものはズバッとやめることにしました。

友人はドラマは録画しても見ないことがあるのでもう録画はしていない、見たいものはその時に見ると言っていましたが、これはある意味正しい。

でも私は仕事もしていてその時間に見られないものもあるし・・。

そういうわけで、後で見ようと私は闇雲に録画していたのですが、それが溜まりに溜まって最早ストレスになっています。見なきゃいけない、時間が足りないって。

これからオリンピックも始まるし、このままでは駄目だと思い本当に毎回楽しみに見ているものだけにしようと決めました。

途中まで見たものでもそれほど気分が乗らず、半ば惰性で見ているものはやめました。お気に入りの俳優さんが出ていても、面白さを感じないものはパス。

ドラマをあきらめたら気持ちがスッキリして心に余裕が出来ました。この気持ちよさにちょっとびっくり。
これも断捨離と言えるのではないかしら。

あれもこれもと見ていましたが、楽しくなければ意味がないです。

どんなことでも「過ぎたるは猶及ばざるが如し」です。

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。
たくさんいいことがありますように。

では、また。