ふくみみdiary

      日々楽しく心豊かに暮らすために

毎日が平穏ならいいんだけど〜自分を嫌いになる時も

嫌なことが続いて心が重いです。そんなわけで、ここ数日気持ちが落ち気味。

生きていれば、山あり谷あり、楽しい事ばかりじゃない。

私の場合、嫌なことがあるとしばらく頭から離れず、そんな時にはミスもしやすく、ミスすればまた落ち込み、なかなかドヨンとした気持ちから抜け出せません。

嫌なことと一口にいってもいろいろ。予想外のことが自分に回ってくるとか、言わなくていいことを言ったりしたりして自己嫌悪になったり。

私の欠点の一つなのですが、思いもよらないことで自分の考えているように物事が進まないとすごく気持ちがザワザワしてしまいます。予期せぬ出来事に予定を狂わされることに弱いです。

そのせいか、何か事が始まる前に用意周到に先まで考えてしまう。

今はまだ考えても仕方がない事まで考えてしまいます、それも悪い方へ。もしかしたらこんな事になってしまうかもしれないとか、こう出来なかったらどうしようとか。先のことはわからないのに、必要以上に先を見過ぎるということです。

その時になってから考えても間に合うことを、あれこれ悪く予想して不安になってしまうのです。

そしてもう一つ、余計なことを言って失敗したなぁと思う事が多いです。これも自分の欠点だと思っているので、気をつけているのですが・・。つい誰かをかばったり、良かれと思って言ったことが逆効果だったりもする。もちろん怒りにまかせて言ってしまうこともあります。

簡単にいうとコミュニケーションの取り方が下手ということでしょうか?こういう時は自分が嫌になる。どうしてやり過ごせないのかって。

どうして「見ざる言わざる聞かざる」が出来ないのか・・。

f:id:kodemarix:20220214092345j:plain

こういう時、私の気持ちはかき乱されるとか、荒波に飲まれるというより沼にはまるように少しずつ底に沈んでいくような感じになります。

そんな時は体を動かして頭の中をカラにしようとか、ハプニングを逆に楽しもうなどと言う人もいますが、それができれば苦労しないんですよね。

こんな風に気持ちがドヨンとした時は誰かそばにいればなぁと思います。たわいもない話しをするだけで気分も変わるんだろうと思います。もしかしたら大声で笑って一瞬にしてケロリとするのかもしれない。

たとえ話などしなくても違うんじゃないかと思うのです。一緒にお茶を飲んでいるだけでも、一緒にテレビを見ているだけでも違うんじゃないかと。

気分が落ち込んだ時は病気の時と同じくらい一人暮らしの難しさを感じます。気分転換が上手く出来ない。

心が疲れている時、ささくれだってしまった時、皆さんはどうコントロールしていますか?

  • 興奮している脳を休ませるために安らげる音楽を聞く
  • いつもしないことをして気分転換する
  • 無理やり笑う
  • 運動する
  • ぐっすり眠る
  • お金をガンガン使う
  • 何か良いことをする

人それぞれ、いろいろと方法はあると思いますが、私はただ気分を変えたいならカラフルな花を飾ったり、良い香りを楽しんだりします。

でもたいていはドヨンとした気持ちはそのままにしています。私は何もせずにじっと時が流れていくのを待ちます。あまり悪あがきはしません。

我慢です(笑)。考えるだけ損だなと思えるようになるまで我慢です。

その時は興奮したり鬱々としていても、時間が経てば案外なんでもないと思える時が来るものです。

私はたいていのことは時間が解決してくれると思っています。3日も経てば忘れてしまう場合も多いのです。気持ちが落ち着けば、なんでこんな事で気分が悪かったんだろうと不思議にさえ思います。

今回もしばらくじっとしています。
でも今はブログ記事を書くという、いわゆるやるべきことがあるので少しは気分を変えられます。

課題は一つ一つを根気よく解決していけばいいのです。


もちろん、人生は嫌なことばかりじゃない、嬉しいことも、楽しいことも、ワクワクすることもたくさんあります。でも嫌なこと、悲しいこともある。
そのバランスは皆同じなんじゃないかなと思っています。

欠点のない人なんていないと思います。だから自分だけと思って必要以上に気にすることはないのかもしれません。

欠点も含めて私だから・・。

それでも最後に振り返った時にいい人生だったと思いたい。そのために日々努力していきます。

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。

自分だけは自分の味方、いつもいい子でいられなくても自分を許してあげましょう。
では、また。