ふくみみdiary

      余生を楽しむまったりずむ

レンジでパスタを茹でてみました〜便利な調理器具

一応知識としては知っていたのですが、まだやったこと無かったこと、レンジでパスタを茹でることです。もう、皆さんは経験ずみかと思います。

300円ショップへ行ったときに専用容器を見つけて迷わず買って来たのですが、ちょっと半信半疑で実はまだ使ってなかった。

そういえば・・と棚から出して、使ってみることに。100gに水500cc、湯で時間は+4分。なんと感動するほどアルデンテに茹で上がりました。びっくり!

実際には鍋で茹でたほうが早いような気もしましたが、レンジにかけたら放っておけるのが便利ですね。後で知ったのですが、専用容器ではなくても耐熱容器で出来るようですから、家にあるもので出来るんですね。

f:id:kodemarix:20210915182155j:plain

今や調理器具は本当に便利なものがたくさんあります。母の時代を思うと申し訳ないくらいです。

今私が使っていて便利だなぁと思うのは、ゆで卵メーカー、温泉卵器、野菜のスライサー、トースターパンです。
その他、ピーラーとか野菜の水切り器、無印良品の「シリコーン調理スプーン」も必需品です。

日常的に使うものですから使いやすいが一番。そう思って選んで買ったものの結構使いにくかったなんてものもあります。

今、失敗したと思っているのは、トング。重く感じるのは避けたいと小さめのものを買ったら、手に馴染みにくくつかみにくい。今見るとちゃちです。早く新しいものに買い替えたいです。

そしてずっと前から欲しいと思っているのは、電気圧力鍋。友達が使って「すごく良かった、楽よ〜」と言うので、ぜひ欲しいと思っている家電です。今はまだガスで使う圧力鍋、これはこれで簡単で便利に使っているんですけど、重くて洗うのが大変。

便利な調理器具は忙しいお母さんにも、私のような高齢者にも嬉しいものです。古いものを大切に使うことも意味のあることですが、使いにくいと感じるものをイライラしながら使うのはストレス。特に調理器具は日々使うものですから、駄目だと思ったら新しくするのもいいと思いますね。

断捨離ではないけれど、キッチン用品も使ってないものはバンバン捨てて、使いやすい新しいもの探してみようかな。