ふくみみdiary

   余生を一緒に楽しく

韓国ドラマ「二番目の夫」感想〜ヒロインだからって負けてない!思わず応援したくなる。

「二番目の夫」 두 번째 남편 2021年 MBC

★★★☆☆

復讐愛憎劇です。出だしはヒロインの壮絶な運命に引き付けられ面白かったのですが、その後の展開はゆっくりでなかなか本題に入らないので気が削がれました。

ストーリーは裏切り、陰謀、出自の秘密など愛憎劇ならではのドロドロの内容なのですが、私は不思議とそれを感じることなくなんとなくサッパリと見ることが出来ました。主要キャストの雰囲気がそう感じさせたのかもしれません。子役の子(チョン・ミンジュン)も可愛かったです。

物語が大きく動くのは20話くらいからなので、それまでは少しまったりしてダルいのですが、悪者は早い段階からはっきりとしています。ヒロインがどう復讐していくかということが焦点です。

真実に届きそうでなかなか届かないという展開が続き、少しじれったくイラっとすることもありました。まぁ、だからこそ面白いのですが。

出自の秘密を持つ登場人物が多く、実はそのことが絡み合って人間関係は複雑です。ここまでの偶然はないだろうと思いましたが、だからこそ愛憎劇になります。

クライマックスは畳み込むような展開で盛り上がりもありましたが、結末は急ぎ過ぎていて少し物足りなかったです。(これはカット?のせいかもしれませんが)

画像:enews.imbc.com

ポン・ソナ(オム・ヒョンギョン)=シングルマザー
ユン・ジェギョン(オ・スンア)=テグク製菓チーム長、会長の娘
ユン・ジェミン(チャ・ソウォン)=テグクグループ御曹司、歌手
ムン・サンヒョク(ハン・ギウン)=ソナの恋人、ジェギョンの部下
ペ・ソジュン(シン・ウギョム)=韓屋ベーカリー、ジェミンの友人

ソナは愛し合うサンヒョクと結ばれ子供も授かり、未だ籍は入れていないものの幸せの絶頂にいた。サンヒョクはテグクグループにトップ入社し製菓チームで働いている。

ところがサンヒョクは同じチームで上司でありテグクグループ会長の娘・ジェギョンに誘惑され、成り行きで関係を持ち付き合い始める。そしてジェギョンからプロポーズされ、欲にかられてソナを裏切りジェギョンとの結婚を決めた。

ソナはなんとかサンヒョクに考え直してほしかったが、ソナへの愛はもうないと言われ諦める決心をする。

ジェギョンは愛人の子供として生まれたが、いつかテグクグループすべてを手中におさめるという野心を持っていた。サンヒョクはその夢を二人で叶えようと言う。

そんな中、ジェギョンの腹違いの兄で御曹司のジェミンは海外からこっそりと韓国へ戻ってきていた。そして偶然にソナと知り合い惹かれていく。

「二番目の夫」公式サイト

以下ネタバレあります。

最初はサンヒョクの裏切りから始まりますが、子供のためにもソナがなんとか復縁出来ないかと頑張る姿は痛々しかったです。さっさとこんな男は諦めて、前をみて進んで欲しいと誰もが思ったはず。

一方のジェギョンはいわゆる性悪女で、放っておけばいいのにソナにあれこれ嫌がらせをするんですね。ただソナも強気で応戦して負けてはいません。

前半は特に展開がゆっくりですが、毎回ハラハラドキドキが続くので目が離せなくなります。ストレスも感じるところがポイントかなと思います。

まずはこういう復讐では冷静沈着が求められると思うのですが、ヒロインのソナは感情に任せてすぐに発言し行動してしまって、馬鹿だなぁと思うことが何度もありました。

また幼稚な嫌がらせもして高校生の喧嘩じゃないんだからと思ったし、別人に成りすまして人を騙したり、不法侵入もして、なんでもありな展開でした。

それを考えるとヒロインのソナも清廉潔白な人ではないのです。このことがやはり少し引っかかります。

でもジェギョンに一泡吹かせたいという気持ちは普通の感情だと思うし、応援もしたくなります。でも実際に他人に成りすまして人を騙すのはやり過ぎかと・・詐欺でしょ。

一方、ジェギョンはあれこれと策略を巡らせる割には詰めが甘く、更に小心者。だからこそ不安を払拭するためにどんどん深みにはまっていくという哀れな人です。なぜかこの性悪女が真っ先に重要な秘密を知ってしまったりして、それもちょっと出来過ぎかなと思いました。

最後は何もかも失って普通ならここでへこたれちゃうところだけど、この人はそうじゃない。まだ何とか切り抜けようとするパワーはすごいと思いました。最後まで虚勢を張り続け、令嬢として育った割には根っこは相当卑しい人だったのかなと思いました。

始めから自分の物は何一つなかったのにね。どうしてこんなに野心家になったのかというのも疑問でした。

全体的に内容は高校生の喧嘩のような感じで復讐劇というには少し稚拙な印象でした。

 

このジェギョンだけでなく嫌だなぁと思う人がたくさんいました。

まずはサンヒョク。風見鶏のようにあっちへ行ったりこっちへ戻ったりと許せない男でした。結局はお金に吸い寄せられるさもしい人間だったのですね。

頭は悪くないようだったのに残念な人生になってしまいました。自業自得です。でもいつまでもまだソナが自分を愛していると思うところはあきれてしまいます。女はそんなに引きずらないですよね。

そしてサンヒョク母。私はこの人が本当に嫌いだった。思考回路がめちゃくちゃですよね。あまりに常識を欠いた発言や行動に笑うしかない。この人がいるだけでサンヒョクとの結婚なんて無理。

この母にしてあの息子と思ったし、ホントうるさかったですよ。

で、気になるのは韓屋ベーカリーのソジュンとサンヒョク妹のサンミはどうなるのかという事です。サンミはまぁ可愛いと思うけど、もれなくサンヒョク母がついてくると思うと絶対に賛成できないし・・。

一緒に働くことになるようだし、このことは少し不安材料でした。

でも、最後は悪者は成敗されたし、ソナとジェミンはハッピーエンドで良かったです。

 

そして、このドラマが縁でオム・ヒョンギョンとチャ・ソウォンは恋人同士に、そしてご結婚予定!チャ・ソウォンの除隊(2024年5月)の後に式を挙げるそうです。お似合いの二人でしたものねぇ。

news.kstyle.com

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。
では、また。