ふくみみdiary

 あせらず、まったり、笑顔で

銀座で休日:グルメ編②〜ホテルのビュッフェ朝食&銀座麒麟のランチ

銀座で休日2日目はホテルのビュッフェ朝食から始まりました。

 

三井ガーデンホテル銀座プレミアホテル
リストランテ エボルタ ・イル チェーロ

楽しみになる朝食 -【公式】三井ガーデンホテル銀座プレミア

ホテルの宿泊プランを朝食付きにしていました。ビュッフェ朝食です。

ロビー階にあるレストランで朝食は6時半〜10時(入店は9時半まで)です。
窓が大きく開放的で外の眺めを楽しみながら食事が出来ます。席は自由に選べました。お料理を取るときはマスクと手袋着用。客室でもそうですが、レストランでもしっかりとしたコロナ対策がなされていました。

早い時間から宿泊客の皆さんで割と混雑していました。洋も和も充実したビュッフェでテンション上がりました。

クロワッサン、くるみのパン、フランスパンなどパンがすごく美味しかった。洋のお料理はおなじみのスクランブルエッグやカリカリベーコン、ソーセージ、サラダ、フルーツにヨーグルトなど。宿泊前から期待していたのが全粒粉のガレットです。

ガレットはお願いしてから焼いてくれるので、出来上がるまで時間がかかります。食べてみたい!と思う方は、まず最初に頼んでおくほうがスムーズに食事が進められるかもしれません。

今回はとうもろこしとチーズのガレットでした。作りたてのお料理なので当たり前ですが温かくうれしかったのですが、チーズが多くて私にはちょっと重たかったかな。でもなんと言っても「おしゃれな朝食」でした。

和のお料理は味噌汁、ご飯、焼き魚、納豆などこちらも充実しています。特に味噌汁が出汁がきいていて美味しかった。

飲み物はコーヒー、紅茶はもちろん、ハーブティーもたくさん用意されていました。夏場だけ?アイスコーヒーや冷緑茶もありました。そしてオレンジ、りんご、グレープフルーツジュースの他に水に色々なフルーツを入れて作られたデトックスウォーターというものがあって、これが朝にぴったりの爽やかな飲み物でした。水といえば水なんですがとても美味しかった。キレイになれるような気がしました。

とにかくお料理が充実しているので、連泊でもこちらで飽きずに朝食を楽しめそうです。

宿泊客だけでなく外からのお客様も利用OKということでしたが、土日は混むようで平日ならだいたい大丈夫らしいです。

食事を終えて、部屋に戻ってまったりしました。
相棒はお風呂に入ってました。チェックアウトは12時なので、だいぶ余裕があり気持ちも楽でした。

12時少し前にホテルを出て、その後銀座4丁目に向かって歩きLOFTに行こうとしていたのですが・・。

 

銀座麒麟のランチ

銀座のチャイナガーデン中国料理(中華料理)の『銀座 麒麟』

時刻は確か12時半すぎ、私はそうでもなかったけれど相棒がお腹が空いたと言うので(笑)、ランチはどうしようかと相談しました。

何度も行こうと思っていながらまだ果たせていなかった中華料理の麒麟へ行くことに。
銀座通り(大通り)を一本中に入ったすずらん通り6丁目にあります。

レストランでは平日のランチセットは1200円〜とリーズナブル。時間的にどうかな?と思いましたが、すんなりとお席をもらえました。(1階のカフェでも簡単なランチが食べられます)

メニューを見てどれもそそられましたが、相棒は麻婆豆腐ランチに半ライス、私は黒酢の酢豚ランチセットでお粥でお願いしました。

黒酢酢豚・パクチー、魚介のサラダ、卵スープ、お粥、マンゴープリン、ザーサイ

酢豚のセットには魚介の入ったサラダ、デザートが付きます。相棒は麻婆豆腐がかなり辛かったようでサラダを食べて凌いでました(笑)。

おかゆが絶品でした。とろっとろでたまご粥かな?すごく優しい味がしました。そして酢豚のお肉が大きいというかお肉だけの酢豚。一口では食べられない、食べごたえのある酢豚でした。おかゆで胃にも優しいランチになりました。

 

2日間にわたり、ホテルライフと美味しい食事で大満足の夏休みでした。楽しかったです。

たまには非日常を味わうこともいいですね。
元気なうちに楽しまないとね。

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。

楽しい計画はありますか?
では、また。