雇用保険の追加給付

雇用保険の追加給付に関するお知らせとお願い(本人確認)」という書類が厚生労働省から郵便で届きました。

ちょっとドキドキして開封。書類は5枚と返信用封筒が入っていました。どう見ても厚生労働省からの書類のようです。しかし、最近は還付金詐欺が横行しているので少し心配になりましたが、どこを見て詐欺かどうかを判別するのかわかりません。

で、とりあえず 厚生労働省のホームページ を見てみました。そこで赤枠になっている「毎月勤労統計調査に係る雇用・労災保険等の追加・・」をクリック。このページからさらに「雇用保険労災保険・・追加給付の概要についてお知りになりたい方はこちら」をクリック。

最後のほうに 4 各種資料 とう項目があり、(3)「雇用保険の追加給付に関するお知らせとお願い」の様式(サンプル)がありました。

自分の手元にある書類をサンプルと比べてみました。特に返信用封筒はしっかりと見比べました。全く同じ仕様のものでしたので、大丈夫かなと思いました。

それからようやく届いた書類にしっかり目を通しました。記載の通りの期間失業保険をもらっていたので、回答票を返信することにしました。

一体いくら追加給付されるのか?いただいた書類には一人平均1400円程度とありました。え~!これ、平均ですからもっと少ない場合もあるわけで・・・。

何人の方にこのお知らせを送るのか見当もつきませんが、今回届いた書類の印刷代とか郵送料とかいろいろ考えるときっと莫大な税金がここで使われちゃうのですよね。それを考えるとこういうのはちょっとなんだか良いのか悪いのかわからないですね。

まぁ、でもせっかくですから回答票は送ってみます。まだちょっと一抹の不安もありますが・・・。