ふくみみdiary

      日々楽しく心豊かに暮らすために

韓国ドラマ「サーチ~運命の分岐点~」感想

「サーチ~運命の分岐点~」 原題:써치(サーチ) 2020年  OCN

★★★☆☆

スリラーと紹介されていたので少し迷いました。怖いのは嫌いなので。でもチャン・ドンユン主演作でしたし話数も短めなので大丈夫かなと見始めました。スリラーという言うほどではなかったですが、私にはやはり怖かった。軍隊の話でもあり、知識もなく実感もわかないのでただ真相の行方を見届けたいという思いで最後まで見ました。最初から悪者ははっきりしているのでわかりやすく、ストーリーも複雑ではありません。終始緊張感が漂う展開で、後半は真の悪者との攻防戦がなかなか面白かったです。軍隊の中にも色々な仕事、役目があるということも知ることが出来た点は勉強になりました。

画像:ocn

ヨン・ドンジン役(チャン・ドンユン)=ハンドラー(軍用犬を指揮する)
ソン・イェリム(チョン・スジョン・クリスタル)=陸軍中尉
ソン・ミンギュ(ユン・バク)=特任隊チーム長、エリート将校
キム・ダジョン(ムン・ジョンヒ)=DMZ記念館のガイド
チョ・ミングク(ヨン・ウジン)=1997年の事件に巻き込まれた当時の中隊長

DMZ(非武装地帯)で兵士2名が行方不明となった。無事に兵役を終えたかったドンジンだがこの事件の捜査に駆り出され、かつての恋人ソン・イェリム中尉とともに特殊任務隊のメンバーとなる。発見された兵士の遺体からは恐水症ウイルスが発見され、さらに加害者のものとみられる血液には変異が確認された。ウイルス感染の原因もわからぬまま、DMZに潜む謎の生命体を追跡する危険な作戦が始まった。

武装地帯(ひぶそうちたい、DMZ、英語: demilitarized zone)とは、戦争・紛争状態あるいは停戦状態にある2つ以上の国家(または軍事勢力・同盟)の間に、平和条約・休戦協定などによって設けられる、軍事活動が許されない地域のことである。(Wikipediaより)

サーチ~運命の分岐点~ - BSフジ

以下ネタバレあります。

苦手なジャンルだったので途中棄権も考えましたが、なんとか見終えました。

私は韓国と北朝鮮間の緊張というものも感覚的に良くわからず、ただストーリーを追うだけになってしまいました。馴染みのないテーマでもあるので、気持ちはあまり入りませんでした。

ただストーリーは面白かったです。23年前の事件との関連や主人公ドンジンの父親の過去、イェリムの出自の秘密も違和感なく、話数が短い割には濃い内容で楽しめました。

ただ、中にはもう少し掘り下げて描いてほしかったと思う登場人物もいて、少し中途半端な感じもあり残念でした。立場や関係性がもっと深く分かれば、もう少し感情移入出来ただろうと思いました。軍隊での階級なども知らないので・・。

ドンジンを演じたチャン・ドンユンは軍服も似合っていて「ノクドゥ伝」の時よりもずっと良かったと思います。私としては今回のような硬派な役を期待しています。

最後は明るい感じで終わっていてホッとする反面、なんだか急速に緊張感がなくなるせいか気が抜けて物足りなさも感じました。

そして特別出演でしたがヨン・ウジンの存在感が強く印象に残りました。結局はヨン・ウジンが全部持っていったしまったような気がしています。

話数が短いのでサクッと見られますし、男性にも楽しめるドラマではないでしょうか。

画像:marieclairekorea

チャン・ドンユン(장동윤)1992年7月12日生 大邱広域市 177cm

チャン・ドンユン ジャパンオフィシャルサイト

髪型ですごく印象が変わる人だと思います。
「ノクドゥ伝~花に降る月明り~」では女装を披露していましたが、「サーチ」では鍛え上げられた肉体を披露しています。こういうギャップにやられちゃいますね。

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。

では、また。