ふくみみdiary

      余生を楽しむまったりずむ

韓国ドラマ「花郎」 ヒョンシク

NHK BSPで韓国ドラマ「花郎ファラン)希望の勇者たち」が始まっています。
眉目秀麗、文武両道の青年の集団「花郎」を描いた青春時代劇。
正直NHKで「花郎」とは意外でした。
パク・ソジュン人気にあやかってか?BTS頼みか?

 

花郎(ファラン) 希望の勇者たち - NHK

 

韓国ドラマ「花郎」は新羅(シルラ)という国が舞台です。新羅は古代朝鮮時代の中で高句麗(コグリョ)、百済(ペクチェ)と並ぶ大国。この三国が争っていた時代を三国時代と呼び、その後新羅によって統一されます。
三国時代は日本でいうとだいたい飛鳥時代の頃です。

この三国時代を舞台にした人気韓国ドラマは、例えば高句麗舞台の「太王四神記」、百済舞台の「ソドンヨ」、新羅舞台の「善徳女王」などがあります。

本来、花郎新羅の制度で王侯貴族の子弟を集め、お互いを競わせながらエリートに育てようという教育機関のようなものらしく、ゆくゆくは国のために働く役人、戦いが始まれば兵士にもなるという青年の集団だったようです。

このドラマでは後の新羅24代王である眞興王(サムメクチョン)が登場します。ジディという仮の姿で「花郎」に入隊しました。眞興王を演じるのはパク・ヒョンシク(박형식)、このドラマでの私のイチオシです。余談ですが、眞興王は善徳女王の曽祖父にあたります。

 

f:id:kodemarix:20210630181534j:plain

ヒョンシクは1991年11月16日生まれ、185cm、AB型。9人組K-POPアイドルグループZE:A(ゼア)のメンバーとして2010年デビューしました。メンバーの中に同じく俳優として活躍しているシワンがいます。
ZE:A(ゼア)がデビューしたての頃、する前だったか?BS11で「韓ラブ」(古屋正亨さん司会)というバラエティ番組があって、紹介特集のように取り上げられました。

ZE:A(ゼア)は残念ながらイマイチパッとしませんでした。ヒョンシク個人も最初の頃は目立ってなかったと思います。ドラマ「家族なのにどうして」に出演して注目され、その後は順調に俳優中心に活動しています。私としてはヒョンシクが俳優として活躍してくれていること、本当にうれしい。

※ZE:A(ゼア)の各メンバーは現在それぞれ違う事務所へ移籍していますが、グループは解散していないらしいです。とはいえ、事実上解散って感じです。

ヒョンシクは2019年に兵役のため入隊、2021年1月に除隊しました。今後のさらなる活躍が期待されます。もしかしたらヒョンシクのためのNHK花郎」?

それはともかくヒョンシク見るなら

www.tbs.co.jp

とにかくこのドラマのヒョンシクは可愛すぎる!ヒョンシクの魅力満載。
それにこのドラマには私が大好きなジス様も出演しています。

kandera.jp

ヒョンシクのスーツ姿が素敵です。
チャン・ドンゴンのいい男っぷりもさすがです。