ふくみみdiary

 あせらず、まったり、笑顔で

香りで大失敗〜芳香剤の香りが強すぎた

今日は早朝に雷も鳴って、久しぶりに雨が降りました。庭の植物が心配だったので少しほっとしました。そして、昨日より涼しく体が楽です。

私は雨が嬉しかったけれど、新潟や東北の日本海側は大雨で川の氾濫など被害も出ているようですね。これ以上被害が大きくならないと良いのですが。この先もくれぐれも気をつけてお過ごしください。

私、香りで大失敗をしました。私がそう思うだけで、大したことではないんですけど。

香りと言っても香水やアロマの話ではなく、トイレの芳香剤の話です。

時々気分転換にいい香りが欲しくなって部屋の芳香剤を買うことがあります。ドラッグストアに行けば、芳香剤は各メーカーのものがズラッと揃ってますよね。よりどりみどり。大きさもタイプも色々、香りもたくさんあって、どれを選べば良いか迷います。

今までは玄関に置くことが多く、玄関用やリビング用の芳香剤を選んでいました。

いつものようにそうすれば良かったのですが、2階のトイレに置きたいと思っていたのでトイレ用芳香剤を買いました。

これが大失敗・・香りが強すぎた。

変に甘ったるいのは好きではないので、青りんごの香りを選びました。甘い感じもあるけれど、清々しい香りと言えるかもしれないです。その香り自体が嫌いというわけではない。

私はトイレのドアは使用中以外は開けっ放しにしています。夏は熱がこもるからなおさら開けておきたい。窓を開ける時もありますが、全開にするのはちょっと勇気がいるのでちょこっとだけ。

小さな空間ではありますが、なんとなくリラックスしたくて香りが欲しかったのです。

さっそく買ってきた芳香剤を置いたら・・キツすぎた。なんと1階までその香りが降りてきました。嫌な香りというわけではないのですが、ちょっと辟易としました。香りから逃げられない(笑)。

対策として芳香剤容器の周りを囲って落ち着きましたが、あ〜香りを買うのは難しいなと思いました。まぁ、明日になれば落ち着くでしょう。

アーティフィシャルな香りはちょっと想像しにくい事もあり、香りを確認したいと思うけれど出来ないことのほうが多いです。

そして、気に入った香りがあってもどれだったか忘れてしまうというのも敗因。その商品がずっとある(取り扱っている)とは限らないし・・。

トイレであってもリビング用の芳香剤を選べばまだ良かったかも。
おしゃれな雑貨屋さんで探してみれば良かった。
置型のものではなくシュッとするスプレータイプにすれば・・。

こんな後悔をした残念な1日でした。

次に選ぶ時は香りを調整できるもの、例えばスティックタイプなども視野に入れて探すことにします。

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。

楽しい夏休みになりますように。
では、また。