ふくみみdiary

      日々楽しく心豊かに暮らすために

毎日更新、一年続けられました。皆様のおかげです、感謝。

毎日梅の実がぼたぼた落ちます。拾わずにいるといつの間にか種になるのですが、やはり小虫がわく原因にもなるので毎日拾います。

土の上に落ちたものは無傷の物も多くあり、もったいないかなぁと思って梅シロップをほんのちょっとだけ作ることにしました。

酢は白バルサミコ酢にしてみました。どうなるかしら?

毎日更新を始めてから1年が経ちました。
といっても、大晦日はお休みしたので、連続投稿日数が365ではない・・やはりちょっと悔しいです。

今年の大晦日まで頑張って書き続けられれば連続投稿日数は364になるはず。
今後も続けてみようと思います。つくづく一回でも更新をやめたらすっかりその気が無くなりそうです。

今までなんとか続けられたのは皆様の励ましのおかげ。
スターをつけてくださり、読者になってくださり、コメントも頂いて大いに背中を押して頂きました。
本当にありがとうございます。

ここまで来たらちょっと止められないなと勝手な責任感のようなものも生まれています。

1年の中で色々ありました。一応ネガティブな事は書かないと決めているのですが、つい愚痴を書いてしまって落ち込んだこともあります。書けなくてブログがかえってプレッシャーになったりしたことやつい夜中まで書き続け寝不足になったり。

でも、一度決めたことはやり遂げたい!
毎日更新と決めたのは自分ですから頑張るしかないですね。

毎日心がけていたことがあります。

  • 気負わずに書く。
  • 公開する時刻を気にしない。
  • どうしてもかけない時はPCから離れる。

このようなことを繰り返していくとリズムが出来て、気が向いたときに書いていたときよりも毎日更新のほうが楽な気がしてきました。と言っても辛い時もありましたよ。

おそらく 気負わずに書く というのが一番のポイントといえると思います。
最初の頃は出来もしないのに、カッコよく書こう、気の利いた記事にしようなどと考えて行き詰まることが多かったです。

本来ネタは何でもいいのです。好きに書けばいいんです。
それでも中途半端な記事をアップしたくない気持ちもあるので苦労します。

公開する時刻ですが、最初は午前中に予約投稿しようと考え、前日にほぼ完成させていました。これが時間的にも結構プレッシャーでキツイ時期がありました。仕事から帰ってから書き始めてきちんと仕上げるところまでするのがちょっと大変でした。

次に前日の下書き記事を仕事のお昼休みに確認し、手直しをしてアップしようと考えました。これは限られた時間でなおかつスマホでの作業で早々にギブアップ。

結局公開するのは仕事から帰ってからにしました。前日に作った下書きが中途半端なものでも、ゆっくりと見直した後に公開できますし自分でも落ち着いて作業出来ます。

一日時間を置くと自分の記事も客観的に冷静に見られていいと思いました。

もちろん休みの日は朝書いて午後ゆっくり見直しが出来るのでその日のうちに公開することもあります。逆に前日に下書きが作れなくて仕事から帰って焦って書くこともありました。

 

何度も経験したネタなし状態、これまでは書けないままPCに向かっていることがありました。でも諦めることも大切です。

ネタがなく悶々とし始めたら思い切ってPCを閉じて庭に出たり、掃除をしたり、料理をしたりとなにか体を動かすことをすることにしました。ブログを書くこと以外にもすることはたくさんあるのです。

ブログを一番だと考えないようにしました。ブログ記事を書くことは私にとっては一種の趣味ですから、変に仕事のように感じてしまうと辛いです。万が一書けなければそれでもいい、怒られるわけでもないしブログは逃げないと思うようにしました。

体を動かしたり、全く別のことに集中したりするとヒントも生まれてきます。こういうときに生まれたネタについては割とサクサク書けます。

後は目のことを考えて、30分タイマーをかけることにしました。タイマーが鳴ったらちょっとPCから離れます。お茶入れたり、料理の下ごしらえしたり、ストレッチしたり。
30分位でササッと仕上がると良いのですが、私はそうもいかないことが多いです。

場合によっては調べながら記事にしていることも多く、私にとっては「素早く書き終える」これが今後の課題です。

 

これからも、もう少し毎日更新続けてみます。
今後とも宜しくお願いします。

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。

冷たいものを摂り過ぎないように。
では、また。