ふくみみdiary

      日々楽しく心豊かに暮らすために

日帰り鎌倉散策〜桜が満開でした。

姪に誘われて鎌倉へ行ってきました。

姪は4月から新しい仕事につきます。今後しばらくは一緒に出かけられないだろうと思い付き合うことにしました。

彼女としては私が引きこもりがちなのを心配して、ちょっと外に出たほうがいいんじゃないかと思ったそうです。

鎌倉はそれほど遠くないし電車1本でいけるという気楽さもあり、疲れてしまったら早めに帰るという条件で行ってきました。

今回のコースは鎌倉駅西口から出発です。(●)は残念ながら目的を果たせなかったところです。

  1. kamakura 24sekki (●)
  2. 鎌倉Cafe terrace 樹ガーデン 
  3. チーズ専門店 PORTAM
  4. GARDEN HOUSE Kamakura(ランチ) 
  5. 鎌倉コーヒー豆.com
  6. 鎌倉ハム 鎌倉小町店
  7. 鎌倉紅谷 クルミっ子
  8. 豊島屋 扉店 鳩サブレ
  9. 茶房 雲母(●)

今回は平日だからと侮っていたら、春休みと満開の桜で大変な人出でした。特に東口からの小町通りはかなりの渋滞。カフェやお店などどこも満員でした。

 

私達が鎌倉駅に到着したのが11:00。
まずは西口から徒歩20分ほどの「kamakura 24sekki」というパン屋さんへ向かいました。ようやく着いたと思ったらお店は閉まっていて・・営業は金・土・日だけでした。事前に確認しなかったのが失敗でした。

駅まで戻る途中「鎌倉Cafe terrace 樹ガーデン」さんで一休みすることにしました。一休みと言ってもこちらのカフェまでは長い階段を上らなくてはなりません。かなりシンドクて私は息切れしてしまいました。階段の所々にベンチが用意されてます。

カフェモカとスイートポテトパイを頂きました。森の中のカフェという感じで雰囲気も素敵でした。でも、あの階段を思うともう行けないかも・・。😅

12時過ぎにここを出発、ランチ場所のGARDEN HOUSE Kamakuraを目指します。

途中チーズ屋さんに寄りました。お庭?でチーズを食べることが出来るのですがランチが控えているのでそれはやめました。でもせっかくなのでランゲリーノというイタリアのチーズを買いました。牛・羊の混合乳で作られたマイルドなチーズ、すごく食べやすく美味しかったです。

「GARDEN HOUSE Kamakura」は13時に席予約(web)をしていました。12:45くらいに着くとやはり待っている方が大勢いらっしゃったので、予約しておいて良かったと思いました。予約時も早い時間はすでに一杯で13時になってしまったのです。想像とは違ってとてもカジュアルなお店でした。

ブラッドオレンジとウイキョウのサラダ、お店おすすめの厚切り鎌倉ハムステーキ、パスタをいただきました。ハムステーキの厚さが半端なく、そのボリュームに驚いたのですが一人でぺろりと食べられました。ソフトでジューシーでとても美味しかったです。付け合せの人参のサラダ?はカレー風味でした。マスタードソース付き。

 

ランチの後は御成通りの「鎌倉コーヒー豆.com」でコーヒー豆を買いました。平家ブレンド、源氏ブレンド、鎌倉人ブレンドなど名前がユニークでお土産にいいと思います。それから鎌倉駅の東側小町通りへ。本当はブラブラお店を覗きながら歩きたかったのですが、物凄く混雑していて断念。若宮大路へ出てクルミっ子を買いに紅谷さんへ向かいました。 段葛(だんかずら)では桜が満開。家族連れも多く見られました。

紅谷さんも行列、10分ほど並びました。

株式会社 鎌倉紅谷

お目当てはプティ・パケとクルミっ子の5個入りだったのですが、どちらもすでに売り切れていてクルミっ子の8コ入を買いました。買えてよかった。

それから小町通りに戻って鎌倉ハム、駅前の豊島屋に寄りました。そのあと大きな白玉で人気の甘味処雲母さんへ行ってみようということになり、頑張って行ったのですがすでに(受付)終了。15時半前だったと思うのですが、すでに並んでいる方たちで終了のようでした。残念。

行列必至!鎌倉「茶房 雲母(きらら)」巨大白玉が絶品すぎる | 神奈川県 | トラベルjp 旅行ガイド

私も相当歩いて疲れたので、ここまでで帰ることにしました。

鎌倉は早く行ってまずお目当てのお店での買い物や食べたい物を攻めてしまうのがいいですね。17時位に閉まってしまうお店も多いので先手必勝で。

目的の場所を攻略した後にゆっくりお寺めぐりなどの観光をするのはどうでしょう。

そして有名店、人気店であれば並んで待つことは必至なので、その時間も考えて計画はゆったり目のほうがいいですね。

今回は考えが甘すぎて反省すべき所が多かったですが、私としては良い気分転換になったし、楽しかったです。

姪に感謝です。

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。

いいことがありますように。
では、また。