ふくみみdiary

      日々楽しく心豊かに暮らすために

3回目のワクチン接種の予約をしました。

3回目のワクチン接種券がようやく届き、予約をしました。

私の地域はちょっと遅いのかな、都内の友人達はもう接種が終了したという人が多いです。

3回目のワクチンを打っても感染する人もいるようだし、当初は接種することを迷っていました。感染しても症状は軽くすむというような情報が多かったからです。

でも、やはり高齢者は重症化することも多いので早く接種したほうがいいという勧めもあり思い直しました。自分一人の問題でもないし・・。 

自分が感染して誰かにうつしてしまうのが一番怖いけれど、感染後誰かに心配をかけさせてしまうのも嫌です。

私も昨日予約を完了しました。なるべく早い日にと選んだのでモデルナになりました。

福岡の友人が3回目接種がモデルナで生まれて初めてくらいの熱が出て頭痛が酷かったと言っていたので、実は少し不安もあります。でも2、3日で戻ったとも言っていました。

むしろ熱が出ると思っていればいいのかもしれません。

f:id:kodemarix:20220226185440j:plain

私の市では今回は医療機関によって予約方法が4つに分かれていました。

  1. 市の予約システム コールセンター
  2. 医療機関へ直接電話
  3. 医療機関の窓口(来院)
  4. 医療機関の予約システム

案内をじっくり読みましたが、少しわかりにくいなとも感じました。医療機関別の表に予約方法が明記されていました。予約方法が複数ある医療機関もありました。

そして、ワクチンの種類も医療機関によってはファイザーだけのところもあるし、ファイザーとモデルナの両方扱っていることろもありました。

私のかかりつけ医では今回の予約方法はクリニックに直接電話ではなく、ワクチン接種コールセンターで申し込むという方法でした。希望の医療機関を告げて予約します。前回はクリニックの受付の人が本当に大変そうでしたから、方法を変えたのですね。

昨日、私が電話をした夕方にはかかりつけ医ではすでにほとんどの日が予約で埋まっていて、私の一番都合の良い曜日では予約出来ませんでした。😨

私は先まで予約可能なのだと思っていたのですが、4月の予約はまた後日になるそうで今できるのは3月中の予約のみ。それも仕事とか他の予定と照らして考えると選択肢がすでに3つしかなく悩みました。

仕方がないので、なるべく早い日でとお願いしました。

こういうこともあると想定して考えておけばよかったのですが、まさかこんなに選択肢が少ない状況になるとは思わず・・。考えが甘かったです。電話予約って仕事をしている人間には結構高いハードルです。

電話中にそんなに長く考えてもいられず、えいや!と決めてしまいましたが、接種後は仕事を2日ばかり休みにしたいと思っているので、やり繰りに頭を悩ませることになりました。

ギリギリの人数で仕事をしているので、同僚とワクチン接種日がかぶらないようにということも気になっていました。

集団接種のほうが予約しやすいのかな?とも後で思いました。今回は接種するところを変えても良かったかも。

もう、集団接種会場を増やして皆集団接種でいいのではないかなと考えたりもします。移動車で近くの小学校で行うとか、大きな商業施設で行うとか、そのほうが早く進むのではないかと。

ワクチン打つ人がいないとか、ワクチンの期限とか問題はあると思うけれど、薬局などで接種可能なら便利だなとつい考えてしまいます。

 

私の接種は3週間程先なので、それまで体調を崩さないようにしないといけません。少しプレッシャーがかかります。直前に接種できないなんてことになったらショックですから。

子供への接種についてもニュースで取り上げられていましたが、心配ですよね。何が正しいのか誰もまだわからないですから、親御さんは悩むでしょうね。

日本製のワクチンの開発状況、治験も気になります。
飲み薬も早く一般的に使えるようにと願わずにはいられません。

とにかく自分でできる予防策をしっかり続ける事が大事ですね。

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。

穏やかな一日を。
では、また。