ふくみみdiary

      日々楽しく心豊かに暮らすために

ニカラグアってどこでしたっけ?〜コーヒーが有名、でも私には未知の国

いつもコーヒーは神奈川県に本社を持つ  南蛮屋さん のオンラインショップで買っています。

コロナ前は銀座のお店で買っていたのですが、出かけることもなくなってしまいどうしようかと思っていたら、オンラインショップがあることを知り利用するようになりました。

一番のお気に入りはカフェインレスコーヒーの「まじレスコーヒー」です。香りもコクも豊かで美味しいですし、なんといってもカフェインレスなので夜でも安心して飲めるのが嬉しいです。

今までいろいろと試させてもらいましたが、最近嵌っているのが「ニカラグア ロス・ピノス」です。

コーヒーと言うとブラジルとかコロンビアは有名ですが、ニカラグアってあまり聞かないなぁと思って試したのがきっかけです。

柑橘系のすっきりとした香り、ミルクチョコレートのような甘いコクが滑らかに広がります。

ここまで専門的に感じることは出来ないまでも、確かにスッキリとして飲みやすく、とても美味しいです。どちらかというとどっしりと濃いコーヒーが好きだったのですが、このスッキリさは朝にぴったりです。

今朝もこのコーヒーの香りを楽しみ一口飲むと頭も目覚めてヨシ!って気合が入りました。

でも、ニカラグアってどこでしたっけ?地図で確認。

f:id:kodemarix:20220121200105j:plain

画像:mofa.go.jpより

ニカラグア共和国、通称ニカラグアはメキシコの南、グァテマラ、ホンジュラスの次に続く中央アメリカの国です。

このあたりの国は本当に知らないです。旅行先としてもメジャーではないですね。

調べてみると・・

ニカラグア公用語スペイン語

東はカリブ海、西は太平洋に面しています。首都はマナグアマナグア湖とニカラグア湖があり、ニカラグア湖は琵琶湖の13倍の広さがあるそうです。また火山が多いので地震も多発する国だとか。

やはりコーヒーは有名みたいですね。栽培に適した環境に恵まれてコーヒー豆の生産は盛んのようです。日本では輸入量はまだ少ないようですが、近年注目のコーヒー。

スポーツは野球が最も盛んでメジャー・リーグの選手も出ているらしい。

それからミック・ジャガーの最初の奥さんがニカラグアの人。

ニカラグア牛も有名でビーフステーキは絶品と紹介されてました。

 

まだまだ知らないこと、知らない場所がありますね。

かつて私は「百聞は一見にしかず」ということわざの通り、実際に見るということが大事だと思っていました。自分の目で見て確認することが好きでした。

ニカラグアへ行く機会はこの先もないと思うけれど、ニカラグアから来たコーヒーを飲みながら雄大な自然や広く大きい湖、そしてコーヒー農園を想像することにします。

 

随分と長いことコロナで自由に移動できないこともあって、旅行番組などよく見るようになりました。今は「百聞」で我慢するしかないです。

コロナウイルスとはすでに2年も戦ってきているけれど、強敵ですね。やはり不要な外出は控え、基本的な感染対策をきちんと続けていくことが大事でしょう。

まずは自分が感染しないこと。

でもオミクロン株の猛威はすごいですね、怖いです。ワクチン2回終わっている人でも感染してしまった人がいるようですし、私もいつ感染してもおかしくないなぁと思っています。

3回目のワクチンの事とか飲み薬とか気になるところです。