ふくみみdiary

      余生を楽しむまったりずむ

こんなにたくさんワクチンを体に入れて大丈夫?〜次はインフルエンザワクチン

インフルエンザ予防接種の案内が届きました。

コロナワクチン2回の次はインフルエンザワクチン、もしかしたら更にコロナワクチン3回目、こんなに次々にワクチンを打って大丈夫なのかしら?
素人の私には答えがわからず、漠然とした不安がくすぶってます。

f:id:kodemarix:20210930092906j:plain

 

久々にかつての同僚と話す機会がありました。彼女は私より10歳ほど若く、お母様の介護をしながら暮らしています。コロナ禍であまり外にも出られないこともあり、ますますお母様が弱っているようで心配だと言っていました。

色々とおしゃべりをする中で、帯状疱疹の話になりました。

彼女によるとお母様がかかった時、私から帯状疱疹の聞いていたので慌てずに済んだということでした。

その時は私は確か・・「帯状疱疹は免疫力が下がって起こる病気だから、なんだか以前より疲れを感じるようになったなと思ったら気をつけて」と言った記憶があります。

その言葉を覚えていてくれたのか、彼女も50代後半になったので帯状疱疹のワクチンも考えているということでした。私も本当に辛い経験だったので、ワクチンで予防できるならいい事だと思いました。でもコロナワクチンを打ったばかりらしいから、どうするでしょう?

先日インフルエンザの予防接種の案内が届き、私も考えてしまいました。

人間は赤ちゃんの頃から色々なワクチンを打ってますし、私は60歳の時に肺炎球菌ワクチン、最近ではコロナワクチンを打ちました。次はインフルエンザワクチン。
こんなにたくさんワクチンを体に入れて大丈夫なんでしょうか?

安全なワクチン、ウイルスや病気から体や命を守るためには必要なのだと思いますが、こう立て続けに打って本当に体は大丈夫なのか・・いささか心配になりました。

昨年はインフルエンザの流行は抑えられていたので、今年の予防接種はどうしようかなと思っていたのですが、パスして万が一辛い思いをすることになるのも怖いし、やっぱり打ったほうがいいかな・・。

昨年流行しなかった分、免疫を獲得できなかった人が多く今年は大流行するかもしれないと予想を立てる医師もいるとか。

知識のない私が考えても埒が開かない、クリニックの先生に相談するしかないですね。
なんだか忙しないです。