ふくみみdiary

      日々楽しく心豊かに暮らすために

楽する料理 トースターパン

便利なキッチングッズは色々ありますが、我が家で大活躍なのがクッキングプロデューサー葛恵子先生のトースターパンです。

プロフィール・メディア

テレビショッピングを見ていて何気なく買った商品ですが、本当に便利。思っていた以上に活躍しています。

f:id:kodemarix:20210809101127j:plain

上の写真はココットタイプです。

気に入っている点はいくつかあるのですが、一番は時間をセットしたら、ただ待つだけというところ。放っておいても時間が来れば調理が完了しています。蓋をするので調理中に油や汁が飛び散ることもない。とにかく短時間で簡単に楽に色々な料理ができるのです。こびりつかないので洗うのも楽。

嬉しいのは一人分のご飯が炊けること。お米と水をセットしてトースターに入れ15分加熱、そして10分蒸らす。加熱前にお米を30分程度水に浸しますが、準備はこれだけです。お粥を作るときも火加減を気にしなくていいので楽です。その他煮込みハンバーグもできますし、温野菜や煮物、お菓子もできるというスグレ物。

ゆでたパスタに市販のパスタソースを入れて加熱すれば、簡単ランチの出来り。フライパンだと調理のあと周りに飛んだ油の掃除がちょっと面倒だったりしますが、それも全く無し。冷凍したカレーやシチューの温めにも便利です。

使ってみて高齢者にもお勧めできるなぁと思いました。トースターならおそらく多くの家庭にすでにあるでしょうし、トースターパンを使えば出来上がるまで待っていればいいから安全で楽だと思います。

購入時に簡単なレシピも付いてきます。

唯一の難点が出来上がったときにトースターパンそのものが非常に熱くなっていること。鍋つかみは必須、底も熱いので付属のコルクマットを使いましょう。うっかり触れて火傷しないように、特に小さなお子様のいるご家庭では気をつけてください。

私はこのトースターパンのおかげで楽してます。