洗濯槽の掃除

まだまだコロナ禍の中、いかがお過ごしですか?私は仕事柄まったく変わらぬ毎日ですが、そこそこ緊張しながら日々送っています。

いまだ休みの日にもあまり出かける気にはなりません。DVDを見たり、庭の手入れをしたりしていますがたっぷりと時間があるので、ジメジメする季節を前に洗濯槽の掃除をしました。

普段ハイターなどをつかって2ヶ月に一度くらいは行っているのですが、今回は本格的に「シャボン玉石けん」さんの洗たく槽クリーナーを使いました。これ、本当にすごくって汚れが浮いてくる様子は気持ち悪いんだか気持ちいいんだか・・。

以前に使って効果のほどは良くわかっていたのですが、手に入れられるお店が近くにはなくネットで購入しました。楽天やyahooショッピングでも取り扱っているお店がたくさんあります。

f:id:kodemarix:20200608085835j:plain

 

シャボン玉石けん 洗たく槽クリーナー 500g

洗濯槽の裏にある汚れを取ってくれて除菌効果もあります。残念ながらドラム式洗濯機には使えないので注意してください。

高水位まで給水(ぬるま湯のほうが良いようです) → クリーナーを一袋全部入れる → 3、4分運転させて溶かしスイッチを切って放置 3時間ほど → そのまま(流してしまわないように!)一回洗濯コースを運転 

匂いはなく使い切りですので使いやすく気に入ってます。粉なので入れるときに粉が舞いむせる事もあるので気を付けてください。

放置している間にもどんどん汚いものが浮いてきます。浮いてきた汚れは洗濯用のゴミ取りネットですくいましょう。長期間掃除をしていない場合はかなり汚れが浮いてくると思うので、ゴミ取りネットは必需品。柄の短いものが使いやすいと思います。マメにゴミをすくって取ればその後の作業が楽です。

その後洗濯コースでジャバジャバすると又たくさん汚れが浮いてきます。私はこの時も時々一時停止を使いゴミをすくいます。洗濯コースを一回だけでは心配なので、私はもう一回運転しています。細かいゴミがやっぱり浮いてきます。

長期間さぼっていて汚れがひどかった時はその後も細かい汚れが取れて浮いてきますので、この洗濯槽洗いの後の洗濯に細かい汚れがついてしまう事があります。それがちょっと面倒ではあります。

でも、あの浮いた汚れを見たらゾッとしますし、定期的にしないと駄目だなと。簡単な作業ですが、時間はそこそこかかるので十分余裕のある時に是非やってみてください。洗濯槽も心もスッキリします!