ふくみみdiary

      日々楽しく心豊かに暮らすために

私のキャッシュレス化

いよいよ10月1日から増税が始まります。8%に増税された時も結構じわじわとお財布に響くなと思ったのですが、10%というとかなり苦しくなる感が強いです。計算はしやすいですけど。やはりしばらくは何かと買い控えてしまうと思います。軽減税率というのもややこしいです。

f:id:kodemarix:20190927163314j:plain

 

増税に伴ってキャッシュレス決済でのポイント還元も始まります。増税は腹立たしいけれど、決まってしまったからには何か少しでもお得になる方法を模索したい、ポイント還元を有効に活用したいというのは私だけではないはずです。でもこれまた面倒な感じなんですよね。
 
だいぶ前からキャッシュレスについてはテレビなどでも話題になっていました。呑くさい割には新しい物好きの私、やってみない事には始まらないという事でよく聞く〇〇payというものに挑戦してみました。実は郵便局で郵貯payの広告を見てついに郵便局も参入したのかと思ったのがきっかけで始めました。それまで〇〇payのようなものには全く興味もなかったし、なんだか難しそうで怖かったし、そもそも私の周りでは使えるお店が少ない。私の行動範囲でいうと近くのスーパーでは使えないし、せいぜいコンビニかドラッグストアくらいしか使えないようです。そのせいかテレビでスウェーデンのキャッシュレス化の番組を見て身軽で楽そうだなとは思いましたが、全く現金を持たずに出かけるというのはちょっと考えられなかったです。
 
LINEpayにしました
挑戦しようと決めたのはいいのですが、さてどこのpayサービスにするか。調べると思っていた以上にたくさんあって驚きました。よく聞くpaypayは使えるお店が多く、還元率も高いという事で人気のようでしたが、私はLINEpayにしました。LINEpayはわざわざアプリをダウンロードすることもなく、すぐに始められるからです。でも一番の決め手となったのは連携しているLinepayカード=プリペイドJCBカードを発行してくれるという点です。このカードならJCBカードOKのお店なら使えます。コード決済はダメでもJCBカードなら近くのスーパーでもOK、お肉屋さんでもcafeでもOKです。ほとんどのお店で使えるのですごく便利です。プリペイドカードなので使いすぎも抑制できると思いました。また使えばすぐにLINEで通知が来るので安心だと考えました。
 
銀行口座を登録しました
チャージは初心者にはかなり緊張する場面です。LINEpayではスマホに直接チャージする方法がちょっと面倒に感じたので、LINEpayカードの到着を待ちました。当初はセブンイレブンでチャージしてました。LINEpayカードを差し込めばすぐに「入金」とでてチャージに進めます。ドキドキの初チャージもコンビニで簡単に問題なくできました。しばらくして後、旅行へ行くのを機にいつでもチャージできるようにと銀行口座を登録しました。スマホに銀行口座情報を入れるという事に少し抵抗はあったのですが、このおかげでいつでもどこでもチャージ可能となり本当に便利です。この便利さからは抜けられそうもありません。(オートチャージ機能もあるようですが私は使っていません)
 
コード決済を使ってみて
最初はためらっていたpayサービスですが、使ってみると本当に簡単。支払いの際お財布を覗き込んで小銭を探す必要もないし小銭がたまらないのでスッキリです。高齢者には理解が追いつかず、難しい印象かもしれません。でも一度経験してみれば便利さがわかると思います。使いこなせなければ意味がないので、決めたらどんどん使ってみることだと思います。一緒にお得なクーポンも使ってみると楽しいです。
最近はお店に入るとどこのpayサービスを使えるか確認してしまいます。前述のとおり、私の周りでは使えるお店はまだまだ少ないのが現実。これを早く何とかしてほしいです。キャッシュレス決済の中では意外と交通系電子マネーは大丈夫というところが多かったです。交通系電子マネーもコンビニでチャージできるから手っ取り早いかもしれないですが、ポイントを貯めるにはweb登録が必要みたいでこれまたハードルです。
 
ポイント還元といっても対象外のお店もあるし、還元率も様々のようなので実際にどれほどお得感が得られるのかわかりません。ポイント還元にかかわらず、積極的にキャッシュレス決済しようと思います。クーポン使ったりするのも楽しいです。