ふくみみdiary

      日々楽しく心豊かに暮らすために

2008年 V・I・C総会 5/31 第2部 (仔仔)

2008-06-01の記事

5/31の仔社長出席の総会には第2部(16:30~)だけ参加しました。冷たい雨の寒い一日でした。
さて、中野サンプラザの入り口を入ると何やら人の列。「闘茶」の前売り券、それも社長の生写真付き!を販売していました。即座に列に合流しゲット(笑)
入場後にはグッズも売ってましたが、すでに売切れてしまったものもありました。私は今回は我慢・・・混んでたし・・・。

それでは、すごく長くなってしまったレポです。今回もあまり社長の表情がかけなくて反省です。おしゃべりの内容もこんな感じというくらいに思って読んでください。

それでは総会の内容を。今回、社長の口からあまり日本語は出ませんでしたが、さすがにウィットに富んだおしゃべりで楽しかったです。
MCは松本真由美.さん。通訳はサミュエル周さんです。

まず社長はファンの皆さんとコミュニケーションをとりたいので、客席に下りて近くに行くけれどマナーを守ってくださいということで、ステージのスクリーンにも社長より「着席厳守!」と映し出されました。(会場:笑)

そして、声をそろえて「社長~~~!」と呼ぶと、ステージ中央の階段の上に。
会場もちろん きゃ~~~ (≧∇≦*)(*≧∇≦)
「我不是F4」♪ 
歌いながら下りてきます。かなり白に近いグレー(?)のスーツ、黒字に白のドット柄シャツ、胸のチーフは黄土色に黒のドット(華が開いたようにキレイなチーフ)。靴は黒でした。
髪も伸びてきて、以前より少しふっくらして調度いい感じでカッコいいです。少し照れながら、でも笑顔たくさんで歌ってくれました。途中から客席に下りて、通路を歩いてくれました。2階にも手を振って・・・。もう会場は歓声でいっぱい。

ステージに戻って
社長:ニホンノ ミナサン コンニチワ。ヒ・サ・シ・ブリ~~!
MC:昨年の入社式から1年経ちましたが・・・。
社長:光陰矢のごとし、1年経つのは早いです。1年ずっと働いてました。入社式が昨日のことのように感じます。
MC:入社式に来た人は手をあげてください。 (殆どの人が手をあげて)
社長:わぁ~~。また会えて、本当にうれしい。今日も盛り上げてください。
MC:新入社員の方はいますか?  (結構な数の手があがりました)
社長ハジメマシテ。ボクハ シャチョウデス。ヨロシク オネガイシマス。

今日の総会の内容は楽しいことが盛りだくさんと案内されると
社長:皆さんに喜んでもらうため、時間の許す限り歌いたいです。
この後、ヴァネから英語で祝辞が。これはヴァネのイベントの時に収録したものです。
ヴァネ:仔仔、社長。日本に来るって行ってたけど、楽しく過ごしてる?僕もファンと楽しく過ごしてるよ。もうすぐでしょ、誕生日を祝おう。英語で話してるから、どうせ分からないだろうけど・・・  (会場:大笑い) 
ヴァネ+ファン:社長~~ ハッピー・バースディ!
社長:ヒヒヒヒヒ・・・・。今のメッセージ僕の事馬鹿にしてるよね。僕の英語は進歩してるよ~。
MC:英語分かってますよね。
社長:本当に英語、上達したよ~!
MC:次回英語も披露してくださいね。
社長:(ごまかすようなテレ笑い)次回ね!   (会場:笑)

実はこのヴァネのメッセージは5/10夜の回のものです。私が参加したヴァネ昼の回では「社長~~、愛してる!」でした。収録の時、ヴァネは仔仔が社長と呼ばれてることを知らなかったみたいで、仔仔をなんて呼ぼうか・・・という時、客席から「シャチョウ」と声が上がったのですが、「いつもと違う呼び方だ・・・」って不思議そうにつぶやいてました。そして、メッセージは中国語で言ってましたね。

大活躍の1年の業務報告

社長:この1年は充実した1年だった。誕生日が近づくと、自分にお願いするんです。いい仕事が出来るようにって。数年来、頭の上に僕のことを理解してくれる神様がいて、たくさんいい仕事を振ってくれる。与えられた仕事はしっかりやったと自負してます。
MC:映画も2作目ですね。「闘茶」が。
社長:ウン、ソウデスネ。この映画の役では、登場するシーンはそれほど多くなかったけど、楽しかった。チャレンジでした。見てもらったら分かるけど、僕の冷たい、怖い目つきが見られるよ。見てね。(ちょっと闘茶での役に入って、眼光鋭くニヒルに決めてみる社長。 会場:笑)
MC:それでは「闘茶」の予告を見てみましょう。
社長:ハイ。  (社長も真剣に見ています。「闘茶」HPの予告と同じもの)
MC:今日のような笑顔の素敵な社長とは違いますね。
社長:映画の中では違うんです。
MC:闇の天才茶人ということですが・・・
社長:(大照れ~~~~ 下向いちゃいました)はい
MC:物語のキーパーソンと見ましたが・・・
社長:間違いない! 哈哈哈~~~~。
MC:好きなシーンは?

この質問に社長は長~く答えたのですが、話し終わって周さんが訳し始めるとニコニコしながら「訳は短めにね」と耳打ち。周さん「難しいなぁ」と言ってました。そしてやっぱり短くできなかったようです。

社長:好きなシーンは、さっきの予告にもあった「闘茶~」(台詞の真似してました)という掛け声の後のシーン。この映画は闘茶を通して、人間性を描いているのがいいです。何をしても心持ちが影響を与えます。お茶も入れる人の心が違えば味も違う。
(この後ちょっと不明・・・一瞬の判断が結果を変えてしまうこともあるとかなんとか・・・)
今は皆さんとイベントをしているけど、僕自身が楽しまないと。皆、本当に僕のことを思っているだろうと思うので(照れてる~)、皆と楽しく過ごそうと思ってます。
今の発言は良かったかな?
MC:胸にしみました~。 (会場:笑)
社長:ふふふ・・・(照れてる)予定しているプログラムも皆とインタラクティブに(お互いに楽しく)やりたいのでよろしく。 (会場:拍手)
MC:「闘茶」、劇場にも足を運んでくださいね。業務命令ですね?
社長:心から薦めたい映画です。自分が出ているからではなく、見ごたえのある映画ですから。

MC:10月はコンサートですね。  (会場:大拍手)
社長:ヤッター!ウ~~。(拳を上げる) 対、対、対(そう、そう、そうです)。4人とも期待してます。人間同士、言葉の違いがあっても化学反応が起こります。秋のコンサートでは、音楽の好きな人、ファンの人と楽しみたい。
MC:秘密の撮影があったんですよね?
社長:最近4人揃ってポスター撮影をしました。カッコいいスタイルのものとテーマにもなっているリアルなもの。10月はまだ先だけど、準備が始まってる。当日はみんなに喜びと驚きをあげたいです。

ここで、社長は休憩。「マタネ~」と言って左手に消えました。この後「闘茶」のメイキング映像。戸田恵梨香さんとの絡みとか社長のアクションの練習(?)。アニメ「一休さん」の主題歌を歌ったり・・「スキスキスキスキ、スキッスキ・・・イッキューサン」(会場:笑)

さてこの後は社員査定と題して社長に関する質問に社員が答えるというコーナー。社長が客席に回って任意に選んだ社員が答えます。正解したら、ポラロイドのツーショット写真+サイン入りが授与されます。再び社員の「社長~」コール。始めは2階に登場です。(2階席は大騒ぎ きゃ~~ 社長の姿は大型スクリーンにずっと映されます)
写真には社員の名前を入れてくれるので、社長は必ず最初に名前を聞いてました。
問題はそれほど難しくなく・・・
①好きな食べ物はどれ?:ハンバーグ、カレー、バナナ
社長:バナナといわれたらどうしようかと思った・・・
②チャームポイントは?:耳、鼻、眉毛
社長:どれでも正解だね。
後は、仔仔とつけた人は?とか中国名の漢字、闘茶に関する問題でした。

社員と社長のやり取りが面白く・・・例えば・・・

名古屋からの社員さん
社長:名古屋の天気はどうだった?
社員:晴れてました!
社長:ぷ====っ! 泣きそうだ・・・。
社長はよっぽと天気のことが気になっていたようです。最初の社員さんには「すばらしい天気に恵まれたね」って冗談言ってましたし。それから、どこから来たんですか?ってことも毎回聞いてました。社員さんが○○からきましたというと「わぁ~」って言ってましたけど、社長はそこが本当にどこだか分かってたのかしら?(笑)

間近に社長を見た感想を聞かれて・・・
社員:キレイです。
社長:(ん?!)顔が脂ぎってない?スクリーンを見るとすごく脂ぎってて・・哈哈哈~(会場:爆笑) メイクが失敗だね。

指名する社員を選ぶために見回しながら
社長:立っている人は選ばないよ~、情熱的でない人、熱狂的過ぎる人は選ばないよ~。(一斉に着席 爆)

1階で最後に小さな子供たちを選んだ社長ですが、女の子、男の子ともに話がかみ合わず、四苦八苦。女の子の時は名前を聞いても聞き取れず、社長だけでなく周さんも困ってました(爆)
社長:お母さんに無理やり連れてこられたんじゃないよね?(女の子が手に持っていたカードを見て)そのカードは僕にくれるの?(うなづく女の子) ずっと持ってて疲れたよね?
社長:○○ちゃんも、仔社長のファン?(首をかしげる女の子)
社長:F4の仲で誰が好き?(首をかしげる・・・)  (会場:笑)

社長:(最後に選んだ男の子に)なんでずっと「社長~」って呼んでたの?
男の子:・・・・
社長:どうして、ず~っと見つめていてくれたの?
男の子:・・・・
社長:子供とコミュニケーションをとるのは難しいねぇ。

お子さんは2人とも緊張してしまったんだと思います。正面の大きなスクリーンに自分が映ってるし。選ばれると思ってないだろうから、びっくりするしね。最後の男の子とはメチャクチャいい写真でした。緊張の面持ちの男の子と面白い表情の役者の社長がかみ合ってましたよ (^^♪
このコーナーでの社長はずっと楽しそうでした。

さて、ステージに戻った社長から社員に質問が
社長:1回目のイベントに参加してくれた人は手を上げて。(たくさん手があがる) ここまで退屈だった?良かった・・違う歌を準備してるんだ。一緒に歌ってくれないと困るよ。情熱を形にしてね。プロモーションで良く歌って欲しいといわれる曲。振り付けをしてないので、今まで断ってたけど、みんなの前だから歌わざるをえない!(会場:きゃ~~~、拍手)振り付けは相変わらず少ないけど盛り上げてね。

 

「モザイク」♪

 

途中、客席にマイクを向けたのですが、社員歌えず・・・(爆)。歌い終わって、すごい汗かいてる社長。
社長:一緒に歌ってくれてありがとう (会場:苦笑) 実はもっと大きな声だと期待してたんだけど・・・くくく・・・。音響が大きすぎたかな?哈哈哈~。

この後、KENちゃんのファンイベント決定のお知らせがあり、またそのイベントのために社長からのメッセージを残すことに。(内容はそのときまで秘密にしましょう) その後、3ブロックに分けて客席のファンとの合同写真の撮影。
そして、最後のご挨拶。

社長:今日2回目だけど、時間がないね。時間があれば、もっといろいろ見せたいんだけど。楽しくやろうと思うと本当に時間が足りない。もっと、皆と触れ合いたいけど・・・。マネージメントとプロモーターの人に言いたい!1日3回はやりすぎ~(会場:爆) 1日1回で・・・そうなら、皆と思う存分楽しめる。以前スタッフをびっくりさせたんだけど、2時間の予定が3~4時間になって、はるかに時間オーバー。スタッフもこれ以上は駄目って・・・。哈哈哈、無駄な話をしてもしょうがないから・・・歌を。(会場:きゃ~、拍手)
最後にV・I・Cの社歌を歌いましょう。新入社員の人は知らないかな?

「愛在愛你」♪

恥ずかしそうにしながらも、お約束の「仔仔愛你~~」と歌ってくれました。
最後は「オツカレサマ~」と言って中央の階段上から左手に。終了。大体1時間半のイベントでした。

おそらくハードワークで疲れてもいるだろうけど、そんなことはおくびにも出さず、始めから最後まで笑顔とともに楽しいおしゃべりをしてくれました。ファンをいつも大切に思ってくれているというのが良く分かったし、天性のオーラ全開でした。1年に一度でいいからこういう総会をずっとずっと何年先までも続けて欲しいです。新入社員の方も増えてうれしいです。皆で社長をますます盛り上げていきましょう!
社長、ありがとうございました。 m(__)m