ふくみみdiary

      日々楽しく心豊かに暮らすために

2007年 仔仔 東京入社式レポ

2007-04-07の記事

4/06(星期五)に行われた 東京的入社儀式 報告

昨日は天気が良くて本当によかったです。高輪プリンスホテルの周辺には桜も残っていて、きっと社長もご覧になったでしょう。今日の神戸の入社式の速報を友からもらいましたが、お茶のタンブラーがちょっと小さめ?だとかケーキが4種類あったとか、やはり細かいところでは違いがあるみたいです。


さて東京の入社式、入場券をだして、飲み物・ケーキ引き換え券をもらって入場まで懇親会。引換券でシュークリームと飲み物をもらうのですが、飲み物をいれるタンブラーに (≧∇≦ 社長がいるではないですか!コーヒーか紅茶が選べたのですが、私は飲み物いれずにそのままもらってきました。懇親会の会場は社長の歌が流れていて、気分が盛り上がりましたぁ。1人で参加された方もこういう場があるとお友達を作れていいですね。社員なかよく、そして社を盛り上げてくださいという社長の気持ちが感じられました。

 f:id:kodemarix:20190820172659j:plain

 

*社長の言葉のカタカナの部分は日本語で頑張ってくれたところです。

お花を眺めて、入社式会場に入ると、予想を裏切って部屋を横長に使っている。1列が長~いので、席を探すのが少し大変でした。大型ビジョン4台!こちらでは社歌となった「愛在愛你」がエンドレスに流れていて、私も練習、練習。
19:00からの予定でしたが、10分ほど遅れて式は始まりました。司会はマツモトマユミさん、通訳は周さんです。司会の方から社長が入場になるので、皆大きな声で「社長」と呼んでくださいということで、社員一同「社長~~~~」。
すると私たちの入ってきた入り口から社長登場。皆立ち上がって大歓声&大変な騒ぎ! (≧∇≦*)(*≧∇≦) 
舞台に上がった社長は、「ちょっとお尻触られちゃった・・・」と照れながら、ひき笑い。
白いシャツにダークスーツ、ネクタイはピンクっぽかったと思います。もう、目がクリクリ、キラキラでものすごくかっこいい&可愛いです。でもちょっと痩せすぎかしら?
そして、社長のごあいさつ

社長:ミナサンコンニチワ ヴィックデス・・・ ハイ  (社員大拍手)
アノー キョウハ タクサンミナサンガ キテクレマシテ アリガトウゴザイマス。サイゴマデ ヨロシケ・・ヨロシク オネガイマス (社員:あやしく可愛いニホンゴに笑) イジョウデス。 (社員:大爆笑&大拍手、社長自らもうれしそうに拍手)

続いて、V・I・C社員証の授与式。社員の中から代表者1名が選ばれ授与式が行われると発表されると場内騒然!!どうやって選ばれるのかドキドキ!

社長:え~、じゃぁ僕の誕生日の6月9日にちなんで、座席番号609の人。

ラッキーな社員1名が舞台へ上がります。社長が手を差し伸べて・・。(場内:きゃ~~)
代表社員の方は名前を聞かれ言うと、社長が彼女の名前を繰り返したものだから・・(場内:きゃ~)

社長:コンニチワ  

代表社員の方「はじめまして」と言ったのですが、その後かなり舞い上がってしまった様子で・・

社長:ダイジュオブ、ダイジョウブ 

そして授与式。かなりの枚数の社員証が入ったトレイをそのまま渡す社長。重たかったようで・・

社長:キヲツケテ~ 

授与式は無事終わって・・代表社員、勇気を振り絞って握手をおねだりすると、快く応じた社長は・・ハグまで (場内:ぎゃ~~) すいませんと言っていた代表の方可愛かったです。この後、うれしいお知らせ=この会員証の何十枚かに社長のサインが入っているということです。(場内:うわぁ~&キャ~) 

社長:ミナサン タノシミニ オマチクダサイ (場内:し~ん) ハイ (テレ笑い)

なんだか急にし~んとなってしまって、あれっ?と思ったところで・・

司会:それでは、ここで社歌の斉唱を行います。
社長:ソウデス、ソウデス 
司会:社長よりこの歌を社歌に選んだ理由を説明していただきます。
社長:ハイハイハイハイ・・ドウシテ コノウタヲ エランダカ  ソレハ ミナサンノコトガ アイシテマスカラ OK? (場内:OK! 赤くなっているような社長) ミナサンモ ワタシノコト アイシテルデスカ  OK (ささやくように)アイシテル・・

ある社員が「我愛你」と叫ぶと・・

社長:中国語上手ですね~。やっと中国語で話しが出来る(社長&場内:大爆笑)。この歌を気に入ってくれればうれしい・・・ネットでの話では皆練習したそうだから・・怖がらずに歌ってください。(笑)  イジョウデス! 皆さん一緒に歌いましょう。 

ウンウンと咳払いを何回もして(場内:笑) そしてミュージックとつぶやくように社長が言うと音楽スタート。社長の歌はすごく上手でした!申し訳ないけど、ちょっとびっくり。大型ビジョンにカタカナ振りで歌詞が出ましたので私もなんとか大丈夫でした。

社長:ミナサン ウマイデスネ~。 これがいわゆる社歌です。(場内:大爆笑) 皆さん気にいってくれました?Thank you!

次は、なんと社長の締めの言葉 (場内:え゛~) 始まったばかりだったので場内騒然となりました。司会の方も「みなさんにそう言われると思いました・・」

社長:OK ニホンゴ OK ミナサン マッテクダサイ (大ひき笑い~~) 社長はやっぱり中国語でなくちゃ (場内:大笑い) そうですね、僕も少し休憩したいです。Part1の後、Part2です。今どんなことをするか言うとまずいので言わないよ。ソウデス。

司会:締めの言葉でいいのでしょうか?(場内:大爆笑)
社長:しばらくお待ちください。

これで入社式は無事に終了。次に控えるオリエンテーションの前にV・I・Cのウェブサイト用撮影風景が流れました。バックに「愛在愛你」がずっと流れてます。オリエンテーションは社長と社員の交流です。社長右手から再登場。

社長:ミナサン オマタセシマシタ
司会:少しお休みいただけたでしょうか?
社長:ハイ ソウデス

そして始まったのがハイタッチ大会!会場大興奮です。社長も「イエ~イ」なんていいながらうれしそう。200名くらいの方が選ばれました。あらかじめ選ばれた座席番号が大型ビジョンに発表されると同時に読み上げられます。思いっきりタッチする社員、そっとタッチする社員いろいろです。思いのほかスムーズに流れて・・・
終わった時は社長の手が震えてる!

社長:とてもうれしい。これだけ大勢の友人が来てくれてうれしいです。手が冷たかったんだけど、今は熱いです(笑)ダイジョウブ、ダイジョウブ!

そして、皆で写真撮影ということになって3箇所での撮影予定だったのが(?)4箇所になり・・。

社長:Thank you アリガトウゴザイマシタ・・

でも、右端のほうから「こっちも~」と声がかかると優しい社長はそちらでも撮り、当然左端からも声が上がると「え?」と言いながらもニコニコと移動。結局5箇所で写真撮りました。社長ピースサイン作ってました。
それから能登半島地震に対してのメッセージ。

社長:ご来場の皆さんが無事で安心しました。地震は悲しいことですが、ネットでもこの話をしました。そして、ずっと考えました。現地には行かれないのですが、なんとか私の気持ちを表したいと思いました。そして、被災者の方々へ寄付をさせていただくことにしました。大切なことは、自分の力に応じて気持ちを表すことだと思います。お気持ちがあれば、その気持ちを形に表してください。私は社長だからほんの気持ちとして寄付させていただきます。(用意していて封筒を募金箱に。場内:大拍手) 金額はいえませんけど・・・(笑)(会場:笑) 台湾と日本には友好関係があります。それを維持していくことが大切だと思います。(拍手)
雰囲気を下げちゃったみたいだけど(?)、どんなことでも起きたら記憶に残る。でも、力をひとつにして前向きに生きていきましょう。

こういうところも社長の賢さが良くでいると思います。とても真面目な硬い話をしていても、ちょっとした言葉でその時の雰囲気を和やかなものにしてくれます。

社長:(元気な声で)これからは皆で楽しく歌でも歌いましょう!(場内:歓声)なにがいい?F4の歌でもどうかな? 「流星雨」 ソウデス!
一緒に歌わないとダメですよ~。条件をつけます!(場内:え~)声の大きいところへ僕が行きますよ~!(場内:キャー)

社長と社員で一緒に歌いました。思いっきり大きな声で!喉痛かった~。

社長:アリガトウ~。 好(hao)! ジャネ、ホントニ。

あれっ終わりなのかな?という感じで場内ザワめきました。

司会:社長から今日の感想、メッセージをお願いします。(え~~~)
社長:ミナサン オツカレサマデシタ。今日はうれしかった。これだけ大勢の皆さんにV・I・C入社式に参加していただきありがとうございます。髪を切ってから僕のことを『美猴王』(字はあってるかな?)と呼ぶ友人がいます。哈哈哈~。 ちょっと待ってください。(1列目の社員に近づいていって・・)ちょっとお借りします。(その社員からモンチッチの人形を借りる社長) 日本の友人(ファン)が言うには僕にそっくりだと・・(引き笑い)お猿のショーでもしようかと思ったけど、残念です、出来ません(引き笑い) どうしたらいいのかわからな~い(おかしすぎたのか笑いまくってます)

で、このモンチッチは社長にプレゼントされました。大きなモンチッチでしたぁ。

社長:うれしいです。これだけ応援してくれて!みんなの健康を祈ってます。謝謝!皆さんありがとうございます。今日はここまでとさせていただきます。僕のこと思ってくれるのなら、大きな声で僕の名前を叫んでね。

社長は舞台袖に入ったのですが、社員たちは、社長~、仔仔~、ヴィック~叫びながら、アンコールの拍手。と、社長、戻ってきてくれました。そして急に1人の社員の前に行き名前を聞く社長。「うれしいですか?」なんて言って、場内ちょっと「なんだろう?」と不思議な雰囲気になりましたが、今日ネットをみて社長の気持ちがわかりました。誠実な社長に感激です。ファンの人の名前は知りたいんですね。

社長:ミナサン オツレカレサマデス(場内:笑&疲れてな~い) アノー コレカラ ハジメテノ ニホンゴノウタ ウタイマス (場内:大拍手&キャー) コノウタハ ボクガ ミナサンニ イイタイコトデス。「I love you」。

なんと、尾崎豊さんの「I love you」。すごく上手でした。でも、途中歌詞がしどろもどろになっちゃって照れてというより笑ってごまかしてたけど、そんなこと問題じゃありません。本当にすごくよかった。別の機会にも是非お願いしたいです。今回聞くことが出来なかった方のためにも。途中不安になったのか「ミナサン イッショニ」といったり、「アツイー」といってネクタイ緩めたり・・この時はまた場内に嬌声が・・・ぎゃ~ (≧∇≦*)(*≧∇≦) 香港コンサのダンスが頭をよぎりましたが、大丈夫でしたぁ。。

社長:皆さん、この歌覚えて欲しい。今晩覚えて下さい。アイシテル。Thank you。

帰ろうとしない社員・・・

社長:ここ数日、ネットで話しました。日本語練習しますよ~と。ネットを見た人は覚えているよね。僕は I love you の言葉を残しました。実は僕が何を準備してるか当てられるか皆を試してたんですよ。誰も気づかなかったね~。(大笑い)(会場:あぁ~)
ところどころ間違えたけど、また明日も2回やらなくちゃいけないからそのときは上手に歌えるようにするよ。ここで本当にお別れします。(場内:え~~~~)

困った顔して何か考えているような社長・・でもキラキラしてます。

社長:どっちから逃げるか考えてるよ~。ジグザグしてもいい?(場内:きゃ~~) でも、みんな冷静にね!一人ひとりにさようならを言いたいから。(*≧∀≦)ノ”++

社長細い通路を通って退場しましたぁ。当然社員は冷静ではいられず・・・社長、お疲れ様でした。6日の内に神戸に移動予定だったようなので、新幹線の時間も迫っていたのかも知れませんね。だから品川かぁ・・といまさら関心しました。
それにしても本当に楽しい入社式、なんと最後に社長の名刺まで用意しているところなど、細かいところにまで遊び心があって最高でした。
社員全員が社長のことをこんなに愛している会社は世界でただひとつ V・I・C のみ!
社員皆仲良く、愛社精神を持ってずっとずっと社長を応援していきましょう。
社長~、もし辛いこと、悲しいことがあった時、私たち社員がいつも傍にいること思い出してください。そして、時々甘えてもいいですよ~! o(~∇~*o)(o*~∇~)o